\ フォローしてね /

ミートボールをアクセントに!スープカレーの作り方

スープカレーにミートボールを入れてみました。スープとして飲むだけでなく、ご飯やパンを浸して食べてもおいしいスープカレーです。

材料(6人分)

  • 豚ミンチ…250g
  • 玉ねぎ…1個半(小さめ)
  • 青唐辛子…2本
  • ニンニク…2かけ
  • ショウガ…1かけ
  • 卵…1個
  • パン粉…大さじ2
  • クミンシード…小さじ1/2
  • クローヴ…3個
  • カルダモン…3個
  • ターメリック…大さじ1
  • コリアンダー…大さじ1
  • カットトマト缶…1/2缶
  • コンソメ顆粒…大さじ2
  • ハチミツ…大さじ1
  • ケチャップ…大さじ1
  • 乾燥バジル…10振りぐらい
  • 水…800cc
  • 塩…適量
  • 胡椒…適量

作り方(調理時間:60分)

STEP1:野菜の準備

玉ねぎ、青唐辛子、ショウガをみじん切りにします。ニンニクは1カケだけをみじん切りにします。

STEP2:ミートボールのタネを作る

大きめのボールに卵を割り入れ、ニンニク1カケをすり下ろして入れます。塩胡椒を2〜3振りします。

STEP3:豚ミンチを混ぜる

豚ミンチを入れて、手で粘りが出てくるまで3分ほど混ぜます。

STEP4:玉ねぎとパン粉を混ぜる

粘りが出てきたら、みじん切りにしてある玉ねぎの1/3ぐらいを入れます。

かき混ぜて、玉ねぎが均等に混ざったらパン粉を入れます。

STEP5:ラップをして寝かせる

よく混ぜ合わせたらラップをして、冷蔵庫で30分ぐらい寝かします。

STEP6:油に香りを移す

フライパンにニンニク、ショウガ、青唐辛子、クミンシード、クローヴ、カルダモン、油大さじ2ぐらい(分量外)を入れて火を点けます。

弱火で2〜3分ぐらい温め、じっくりとスパイスの香りを油に移します。

香りが立ち、スパイスからフツフツと泡が立ってくるのを目安にしてください。

STEP7:玉ねぎを炒める

香りが立ち、スパイス類から泡が立ちはじめたら、玉ねぎを入れます。

火力を強火にして、玉ねぎが透き通るぐらいまで3〜4分ほど炒めます。

STEP8:スパイスを入れる

玉ねぎがしんなりしてすこし透き通ってきたら、ターメリック、コリアンダーを入れ、1分ほど焦げないように炒めます。

STEP9:カットトマトとバジルを入れる

カットトマトを入れ、1分ほど混ぜながら炒めます。火力は変えません。

トマトが全体に混ざったらバジルを10振りぐらい振りかけます。

STEP10:水とコンソメ顆粒を入れる

水とコンソメ顆粒、ハチミツ、ケチャップを入れて全体を混ぜます。

STEP11:ミートボールをまるめる

冷蔵庫に寝かしてあったミートボールを入れるために、手で丸めるのがラクですが、手を汚したくない場合には、写真のように2つのスプーンを利用して丸めるとカンタンに作れます。

STEP12:ミートボールを入れて炊く

ミートボールを全部入れ、沸騰したら中火よりも少し小さめの火にして、アクを取りながら10分ほど炊きます。最後に味見をしながら塩胡椒を入れて完成です。

STEP13:完成

器に盛ったらできあがりです。

さいごに

いかがでした?ミートボールとカレースープを融合させた今回の料理。香味料の分量はあくまでも目安ですので、それぞれのお好みの分量に変えて調理をして見ましょう!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。