1. 料理
    2. 酸っぱいのが苦手な人にオススメ!冷やし中華の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    酸っぱいのが苦手な人にオススメ!冷やし中華の作り方

    夏の人気メニュー「冷やし中華」は家庭でも作る人は多いですね。

    著者の家では酸っぱいのが苦手な家族がいるので、自家製のしょう油ベースのたれを作ります。好みに合わせて酢やラー油などをちょい足ししていただきます。

    我が家流の冷やし中華を紹介します。

    材料(3人分)

    • 中華麺 3玉
    • 鶏胸肉 200g
    • きゅうり 1本
    • 卵 2個
    • つゆだし(濃縮3倍) 100ml
    • 水 200ml
    • 牛乳 大さじ2
    • コチュジャン 大さじ1
    • すりゴマ 大さじ1
    • 塩 少々
    • 酒 小さじ1

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:鶏肉の下ごしらえをする

    鶏肉は均一に加熱できるように、真ん中あたりの厚い部分から斜めに半分くらいまでそぐように切り目を入れます。反対側も同じようにして観音開きにし、全体を少し広げます。

    STEP2:耐熱容器に入れて加熱する

    耐熱容器に鶏肉を入れて酒と塩を全体に振り、電子レンジ(500W)で5分ほど加熱します。箸などで中央部を割って見て、中が半生の場合はもう少し加熱して下さい。その後蓋を取り冷ましておきます。

    STEP3:キュウリを切る

    キュウリは3mmの厚さに斜め切りにした後、細切りします。

    STEP4:卵を茹でて、くし切りする

    卵は堅茹でにし、縦に5,6等分のくし型に切ります。

    STEP5:鶏肉を細く裂く

    鶏肉は繊維に沿って手で細く裂きます。

    包丁できれいに切るよりもたれが絡み易いので、時間があれば裂いたほうが美味しいです。

    STEP6:たれを作る

    ボールにつゆだしと水、牛乳、コチュジャン、すりゴマ、塩少々をよく混ぜ合わせます。

    STEP7:完成

    茹でて水洗いした麺を皿に盛り、鶏肉とキュウリと卵をトッピングしたれをかければ出来上がりです。

    さいごに

    マイルドでさっぱりしたたれなので、お好みでラー油や辛子をつけてお召し上がり下さい。酢のつんとしたにおいが苦手な方にお薦めの味ですよ。是非おためしください。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人