1. 料理
    2. 市販の羊羹でカンタン!「きんつば」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    市販の羊羹でカンタン!「きんつば」の作り方

    はじめに

    市販の羊羹を使ってカンタンにきんつばを作る方法を紹介します。

    材料(4個分)

    • 羊羹:150gの羊羹2つ
    • 白玉粉:10g
    • 薄力粉:50g
    • 砂糖:10g
    • 水:50cc
    今回は150gの羊羹(普通のあんこの羊羹と紫芋の羊羹)の2つを使っています。

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:羊羹を切る

    羊羹を食べやすい大きさに切ります。今回は1つの羊羹を2等分してみました。

    STEP2:白玉粉を水で溶かす

    器に白玉粉を用意します。

    少しずつ水を入れながら泡立て器でかき混ぜます。

    白玉粉をキレイに溶かします。

    STEP3:薄力粉と砂糖を混ぜる

    別の器に薄力粉と砂糖を入れよく混ぜます。

    STEP4:薄力粉と白玉粉を混ぜる

    薄力粉と砂糖を混ぜた器に水に溶いた白玉粉を混ぜます。

    泡立て器で粘りが出てくるまでよく混ぜます。泡立て器を上に上げたときにトロ〜っと糸が引くぐらいまで混ぜてください。混ざったらそのまま15分ほど放置します。

    この時、固いようなら少しずつ水を追加して調節してください。

    STEP5:羊羹に付けて焼く

    ホットプレートを180℃に温め、羊羹のいちばん広い面に薄力粉と白玉粉の液を付けて焼きます。

    1分前後を目安に、焦げ目が付かないよう皮が固まるまで焼きます。

    ホットプレートには少し油を引きます。油を引かなくても焦げつきはしませんが、油をひいてないと持ち上げた際に皮が羊羹からはがれることがあります。

    STEP6:他の面も焼く

    反対の面に皮を付けて同じように焼きます。

    これを繰り返し、全部の面を焼いてください。

    全部の面が焼き終えたら、皮が余っている部分があると思います。その部分は冷ましてから包丁で切り落とします。

    STEP7:完成

    カンタンにきんつばができあがりました。

    (image by 著者)

    このライフレシピを書いた人