\ フォローしてね /

ネクタイを自宅でシワ無く洗う方法

ネクタイが家庭で洗えることを知らない方は多いのではないでしょうか。ネクタイは毎日着用するので汗、手あか、食べ物のよごれやタバコのニオイなどがつき、気付かないうちに汚れています。

ここでは家庭でネクタイを洗濯する方法を紹介します。

自宅で洗えるネクタイを見分ける方法

自宅で洗えるもの

このネクタイはポリエステル100%で、洗濯表示に優しい水流で水洗いがOKと記載されています。素材がポリエステルで水洗い可の表示が有るネクタイは家庭で洗えます。

家庭で洗えないネクタイ

このネクタイはシルク100%でドライクリーニングでと記載されています。一般にシルクのネクタイは家庭では洗わない方が良いと言われます。

その他、特別な染色の生地や濃い色と淡い色の両方を使ったデザイン、プリント柄、ちりめんなどは家庭ではクリーニング店へもっていかれるといいでしょう。

洗濯方法

用意するもの

  • デリケート用洗剤
  • 柔軟剤
  • 洗濯ネット(4つ折りのネクタイが入る大きさのもの)
  • 洗い桶
  • ゴム手袋
  • 古いバスタオル

手順

ネクタイは織り方が繊細で型くずれし易いので単独で手洗いします。

STEP1:洗濯ネットに入れる

ネクタイを4つ折りにして洗濯ネットへ入れます。

ファスナーをしっかり締めましょう。
洗濯ネットが大き過ぎると中で泳いでシワになります。小さ過ぎると型くずれします。ちょうど良い大きさの物を使いましょう。

STEP2:洗剤液を作る

桶に水を入れ、デリケート用洗剤を記載量入れます。

水は触って冷たく感じるくらいの水温です。

STEP3:優しく振り洗い

ネクタイの真ん中辺りを手で持って優しく振るように2分くらい洗います。

STEP4:すすぎ

流水で、手でネクタイを優しく振って1分くらいすすぎます。

STEP5:柔軟剤仕上げ

桶に新しい水を入れて柔軟剤を記載量入れます。1~2分くらい浸けます。

STEP6:形を整える

洗濯ネットから取り出してバスタオルにのせシワにならないように形を整えます。これは2つ折りの状態ですが、綺麗に伸ばしてからタオルで挟みましょう。

桶から取り出す際にひねって絞らないようにしましょう。

STEP7:水気を切る

形を崩さないようにタオルでネクタイを挟み上から手で優しく押して水を切ります。

STEP8:陰干し

乾いているバスタオルの上に形を整えてのせ、風通しの良い日陰で平干しします。

ネクタイ用のハンガーをお持ちの方はハンガーに掛けて乾かしても良いです。

注意する事とアドバイス

洗濯表示を必ず確認して水洗いが可のことを確認しましょう。色落ちテストをしましょう。洗剤原液を綿棒に付けネクタイの裏側の目立たない所につけて色が落ちないか確認しましょう。

干す前に形を整える事で型くずれを防止しましょう。

おわりに

いかがでしたか。ここでは家庭でネクタイを洗う方法を紹介しました。ぜひ参考にして下さい。夏は汗をかくので家庭で洗い易いタイプのネクタイをいくつか持っていると重宝します。

Twitterで紹介!

(image by amanaimages)
(image by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。