1. コミュニケーション
    2. 同窓会での注意点!同窓会で言って良いこと悪いことのポイント

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    同窓会での注意点!同窓会で言って良いこと悪いことのポイント

    久しぶりに同級生と会える同窓会ですが、同窓会での会話には注意しましょう。著者が気をつけている、「聞いていいこと悪いこと」をご紹介します!

    著者が参加した同窓会について

    • つながり:中学校の同窓会
    • 時期:筆者が30歳の時の同窓会
    • 場所:地元の居酒屋を貸切で行いました
    • 参加者:先生2人を含めた20名
    • 会費:3500円で飲み放題つき

    同窓会で盛り上がる話題

    1:中学校時代のネタ

    当時にモテた人や人気のあった人の話題は盛り上がります。芸能人になった同級生がいましたのでかなり盛り上がれました。

    「昔から格好良かった」など女子の話題では盛り上がります。「昔から〇〇だね」と当時の話を含めて話すのが良いでしょう!

    2:参加はしていないけど現状を知ってる人の話

    来ていない人の話題には絶対なります。「こんな所に就職したらしいよ、結婚して地方に住んでるらしい」などの噂ネタも盛り上がります。

    昔話に花が咲く事もありますが案外、今どうなっているかの方がみんな気になるようです。

    3:その当時に好きだった人の話

    結構同窓会ではみんな当時の事を暴露したりします。「実はあの人の事が好きだった」「みんなに内緒で交際していた」などの暴露話は面白いものです。

    「え!意外だった」などビックリする話等は、先生も含めて話すとより盛り上がります。

    同窓会で避けるべき話題

    1:結婚話

    相手から話してきた場合は聞いてもいいと思いますが、あまり込み入った話は聞かないようにしましょう。

    みんな色んな事がありますので、自分から振るのは辞めておいたほうが無難です。離婚したばっかりなどという場合も結構ありますので、注意してください。

    2:いじめられていた人の話

    当時いじめられていた人の話は空気が重くなります。そのせいで、同窓会に1回も参加したことのない人が、結構何処にでもいるものです。

    いじめていたほうもその頃の話はしたくないでしょう。暗くなるような話題は避けましょう。

    当時の話をするにしても、現在の話をするにしても暗い話題は避けましょう。人の噂話をするときも明るい話題(良い人と結婚したね、幸せそうだね)などの良い事の話題にしましょうね。

    おわりに

    同窓会に参加すると、当時とまったく変わっていない人もいれば良い方にも、悪いほうにも変わっていたりして面白いものです。当時の話も同級生ならではの会話が出来ますよね。

    しかし、会話には気をつけましょう。自分の話をしたくない人もいますので興味本位であれこれ聞くのはよしましょうね。参考になれば幸いです!

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人