\ フォローしてね /

電子レンジでできる!鶏ムネ肉の酒蒸しの方法

鶏ムネ肉は、良コストパフォーマンスかつ低カロリーでヘルシーなお肉です。ここでは、鶏ムネ肉の酒蒸しを例に、電子レンジでできる酒蒸しの方法をご紹介します。

酒蒸しとは

酒蒸しとは、白身魚や貝類、鶏肉などに酒をふりかけて蒸す料理です。主に淡白な食材に用いられる調理法で、生臭さを取り除いて材料を柔らかくする効果以外にも、酒の風味をつけて、素材の持ち味を活かすことができます。

材料と用意するもの(2人分)

材料

  • 鶏ムネ肉…1/2枚
  • 酒…大さじ1

用意するもの

  • 耐熱容器
  • ラップ
  • 電子レンジ

作り方(調理時間:10分)

STEP1:鶏肉を耐熱容器に入れる

鶏ムネ肉を耐熱容器にのせ酒をふりかけ、ラップをかけます。

STEP2:電子レンジに入れる

電子レンジに入れ、600Wで5~10分加熱します。

時間は鶏ムネ肉の厚さによって変化します。火が通るまで加熱してください。

STEP3:粗熱を取る

火が通ったら電子レンジから取り出してラップを外し、粗熱を取ります。

STEP4:切り分けて完成

粗熱が取れたら食べやすい大きさに切り分けて、完成です。

さいごに

電子レンジで加熱するとうま味が逃げないので、おいしく酒蒸しできます。冷やし中華や冷麺、サラダなどにお使いいただけます。是非お試しくださいね。

(image by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。