\ フォローしてね /

体に優しい!豆乳スープの簡単冷麺の作り方

暑い季節はソーメンなど、のど越しのいい冷たい麺類に頼りがちですが、毎日そればかりでは不安な面もありますよね。

ここではソーメンを使った豆乳スープの簡単冷麺の作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • ソーメン・・・100グラム
  • 豆乳・・・400cc(冷やしたもの)
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々
  • すりごま・・・適量
  • きゅうり・・・1/2本
  • 紫玉ねぎ・・・1/4個
  • プチトマト・・・2個
トッピングする野菜はお好みのものでOKです。

作り方(調理時間:5分)

STEP1:ソーメンを茹でる

沸騰した湯1リットルにソーメンをパラパラと入れ中火で約1分茹でます。

途中で箸で軽く混ぜてください。

STEP2:ソーメンを流水で洗う

茹であがったらざるにあけ、流水でしっかり洗いそのまま水切りします。

STEP3:野菜を切る

プチトマトは半分に切り、紫玉ねぎは2mm厚の薄切り、きゅうりはせん切りにします。

STEP4:ソーメンを盛る

ソーメンを器に盛ります。

STEP5:野菜をトッピングする

プチトマト・紫玉ねぎ・きゅうりをトッピングします。

STEP6:豆乳を加える

豆乳を加えます。

STEP7:塩・こしょう・すりごまをかける

塩・こしょう・すりごまをかければ完成です。

塩加減はお好みで調整してください。筆者の場合、豆乳200ccに対して塩小さじ1/8程度が好みです。

さいごに

豆乳がそのままスープになっています。スープもきれいに飲み干しましょう。ぜひ、お試しくださいませ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。