\ フォローしてね /

無事にカエル!父の日のプレゼントのラッピング法

このライフレシピのもくじたたむ

いつも大変な仕事をしているお父さんに「毎日、無事に帰ってきて来てくれてありがとう。」という気持ちを込めた父の日にふさわしいラッピング方法を紹介します。

カエルのシーズンでもありますし「帰る」と「カエル」をかけて形にしてみました。

用意するもの

  • 包んであるプレゼント(横10cm x 縦10cm x 高さ7cm)
  • 画用紙(黄緑)
  • 折り紙(白・青・黒・緑)
  • リボン
  • 四つ葉のクローバーの飾り
  • はさみ
  • のり
  • 赤マジック

ラッピング方法

STEP1:カエル本体を下書きする

画用紙(黄緑)に鉛筆でカエル本体を下書きします。

大きさの目安は図面を参照ください。寸法の単位はmmです。

STEP2:ネクタイ・蓮の葉を下書きする

ネクタイ・蓮の葉を折り紙裏面にえんぴつで下書きします。

STEP3:カエル本体・ネクタイ・蓮の葉を切る

カエル本体・ネクタイ・蓮の葉を切ります。きれいな丸みを出せば可愛く仕上がるのでゆっくり丁寧に切りましょう。

カエル本体の下部7mmはのりしろが必要です。

STEP4:目玉・瞳を下書きする

目玉・瞳を折り紙裏面にえんぴつで下書きします。

STEP5:目玉・瞳を切る

目玉・瞳を切ります。

瞳はサイズが小さく切りにくいようであればパンチで抜いても同じサイズに仕上がります。

STEP6:蓮の葉を箱の上面中央にのり付けする

蓮の葉を箱の上面中央にのり付けします。

STEP7:カエルの顔に目玉・瞳をのり付けする

カエルの顔に目玉をのり付けし、さらに上から瞳をのり付けします。

STEP8:ネクタイをのり付けする

ネクタイをのり付けします。

STEP9:口を描く

赤マジックで口を描きます。

鉛筆で薄く下書きしておくと書きやすいですよ。

STEP10:カエルののりしろを折る

カエルの本体下部ののりしろを後ろ側に折ります。

STEP11:かえるを箱にのり付けする

箱上面の蓮の葉の上にカエルをのり付けします。

STEP12:リボンを斜め掛けする

カエルの右後方の角にリボンを掛け、箱底に降ろします。

箱底の角にリボンを掛け、箱上面に持ってきます。

リボンの両端を箱上面で一緒にします。

蝶々結びをします。

STEP13:四つ葉のクローバーの飾りをつける

リボンの結び目に四つ葉のクローバーの飾りを付ければ完成です。

針金が付いているのでリボンに巻きつけます。

キレイに仕上げるコツ

目玉に瞳を貼る時、上目使いに貼ると元気はつらつなイメージになります。

おわりに

心のこもったラッピングで贈られた方が笑顔になれたらうれしいですよね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。