\ フォローしてね /

電車を有効活用!札幌・小樽の観光スポットの体験談

5月下旬に北海道の札幌と小樽を旅行しました。母と二人での旅行で、運転にも自信がないため、北海道での移動は電車だけにしました。飛行機もLCC(格安航空)を利用してお得にできました。

それでも十分楽しめましたので、ご紹介します。

北海道旅行の詳細

  • 時期:2013年5月下旬に2泊3日
  • 航空会社(LCC):ジェットスター(往路)、ピーチ(復路)
  • 宿泊先:札幌
  • 旅行者:母と筆者(娘)の二人
  • エリア:札幌、小樽
  • 目的:グルメ、観光

札幌(1泊目)

飛行機は午前10時半ごろに新千歳に着きました。それからJR快速エアポートで札幌まで35分くらいで1040円だったと思います。

場外市場

お昼ごろに札幌のホテルに荷物を預けて、隣の駅の桑園の場外市場で海鮮丼を食べました。たくさん食べられるところはありました。写真は「うめぇ堂」の日替わり丼、鉄砲汁つき(1500円)です。

また、市場でアスパラガスを試食し、おいしかったので買って帰りました。

時計台

ホテルに帰って、夕方4時くらいから歩いて行きました。ホテルのすぐそばだったので、大通公園も端まで歩いたり、すすきのもぶらぶらして楽しめました。

大通公園・テレビ塔

公園がお花でいっぱいで、とても綺麗でした。みなさん、芝生に寝転がっってゆっくり過ごしていました。

すすきの

そのまま歩いて行って、すすきので7時にジンギスカンを食べました。「山小屋」はカウンターしかないお店で、鹿肉も食べられて、ラムもとてもおいしかったです。

小樽(2泊目)

朝はホテルで朝食をとり、10時ごろに札幌から小樽へ、JR快速エアポートで行きました。40分くらいで670円でした。海沿いを走るのでとても景色がよかったです。

小樽運河

とても天気がよく、景色が綺麗でした。

大正硝子館など

大正硝子館では、かわいい硝子細工に見とれました。

この辺はたくさんお店がありすぎて、どこに寄ったか覚えていられないくらいでした。

ルタオ本店

ルタオ本店ではケーキセット(800~900円)がおいしくて、店内の雰囲気もよかったです。そのあと、隣の南小樽の駅が近いのでそこから札幌へ同じように帰りました。

夜はスープカレー

ホテルからすすきのまで歩き、「エス」という店でスープカレーを食べました。(1480円)

札幌(最終日)

北海道大学

札幌駅の、すすきのとは反対側にあります。午前中に歩いて行って、散歩して学内の「エルムの森」で喫茶しました。

札幌駅内の回転すし

お昼ごはんは札幌駅内の回転すし「花まる寿司」でお寿司を堪能しました。安くて、初めて食べたお魚もありました。2人で3000円くらいでした!

その後空港へ向かいました。帰りの飛行機は新千歳、15時半出発でした。

よかった所

硝子館はたくさんあるので楽しめました

硝子館は通りに面してたくさんあります。お店の個性もあるので、たくさん回ると見るだけでもとても楽しかったです。

アウトレットのお店もあります。硝子細工がかわいくてずっと見入ってしまいました。

ごはんはどれもおいしかった

一泊目の夜のジンギスカンは、雑誌にも載っていた為、人気があるかもと予約をしていって正解でした!時間が読めた時点で、小さい店は予約したほうが確実ですね。

よくなかった所

場外市場は日曜日は活気がないようでした

日曜日に行ったのですが、ちょっと活気がなかったのは、休みの店が多かったという点。日曜日は市場は基本的にお休みのようでした。

開いているお店や、観光向けに開いているようなお店もあり、助かりましたが。

一日中歩き回ったので、足は結構疲れた

母も私もランニングをたまにするくらいなので、足腰は強いと思いますが、一日歩き回ったのでやはり疲れました。

北海道はやはり、ひとつひとつが大きく、特に大学は敷地もとっても広いのに、タクシーなどはないので歩く覚悟がいります。

北海道旅行のアドバイス

札幌やすすきのが一番栄えているので、ホテルは札幌とすすきのの間のあたりが一番アクセスがよく、お店も豊富だと思います。

5月下旬の気温は、昼間は(24度くらい)晴れていて暑くシャツ1枚か半そでくらい、夕方からは(15度くらい)厚めのパーカーといったかんじで気温差があったので注意してください。やはり、湿気がないので快適ではあります。

安くてもおいしいものはたくさんあり、LCCなどでよりお得に旅行が楽しめます。ぜひいって見てください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。