\ フォローしてね /

魚介の旨味が美味しい!フレッシュハーブとトマトのアクアパッツァのつくり方

今回は、魚介の旨味たっぷりでおいしいアクアパッツァの作り方についてご紹介します。フレッシュハーブとトマトを加えて、夏にぴったりな爽やかアクアパッツァのつくり方です。

材料(2人分)

  • 白身魚(お好きなもの)…200g
  • あさり…200g
  • トマト…中1個
  • フレッシュハーブ(ディール、バジル)…5g
  • にんにく…1片
  • 白ワイン…100cc
  • オリーブオイル…大さじ2
  • 塩コショウ…少々
画像のフレッシュハーブは、魚介に合うディールとバジルですが、お好みのハーブを使ってください。

作り方(調理時間:20分)

STEP1:あさりの下ごしらえ

あさりは流水で殻をこすり合わせるようにして、よく洗います。ザルに上げて水気を切っておきます。

あさりはあらかじめ砂抜きをしておきます。

STEP2:魚の下ごしらえ

白身魚はキッチンペーパーなどで汁気をふき取り、塩コショウ少々します。

STEP3:トマトの下ごしらえ

トマトは洗ってヘタを取り、くし切りにします。

STEP4:魚を焼く

フライパンを熱し、オリーブ油とみじん切りにしたにんにくを入れます。続いて白身魚を皮を下にして中火で5分程度、表面がキツネ色になるように焼いたら裏返します。

ここで完全に火が通ってなくてもOKです。

STEP5:あさりを加える

STEP4にあさりを入れ、続いて白ワインを加え塩コショウ少々します。蓋をして5分間程度、中火で蒸し焼きにします。あさりが開いたらOKです。

STEP6:ハーブとトマトを加える

STEP5に適当にちぎったフレッシュハーブとトマトを加え、中火で3分程度トマトに火を通します。

さいごに

お皿に盛りつけたら出来上がりです!スープがおいしいので、フランスパンと一緒に食べるのがオススメです。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。