\ フォローしてね /

とうもろこしの基本的な茹で方

とうもろこしがジューシーに仕上がるように茹でる方法を、下ごしらえからご説明します。この方法だと、冷めてもシワシワになりにくく、見た目もキレイに仕上がります。

用意するもの

  • とうもろこし…1~2本
  • 水…1リットル
  • 塩…大さじ1

とうもろこしの茹で方

STEP1:とうもろこしの下ごしらえ

とうもろこしの皮とヒゲを、きれいに取り除きます。

STEP2:茹でる

大きめの鍋にたっぷりの水ととうもろこしを入れ、とうもろこしを水から茹でます。水が沸騰してから5分間茹でます。とうもろこしが浮いてこないようにお皿を乗せることで、茹で上がりが均等になります。

STEP3:仕上げ

大きめのボウルに塩と水を入れ、よく混ぜ合わせておきます。その中に茹で上がったとうもろこしを入れ、5分ほど置いて粗熱を取ります。

キッチンペーパーなどでとうもろこしの水気を取ったら下ごしらえの完成です。食べやすい大きさに切ってそのまま食べたり、お料理に使ってください。

おわりに

そのまま食べても、お料理に使ってもおいしいとうもろこし、ひと工夫することでジューシーで、仕上がりきれいなとうもろこしになります。是非試してみてください。

イラストで解説!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。