1. 料理

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    まいにち料理 料理

    懐かしい家庭料理からパパっと作れる時短メニュー、心をほぐす酒席の肴まで、目からウロコのアイデアや生活の知恵に溢れたレシピが勢ぞろい。いまさら聞けないダシの取り方や料理のいろはも安心して学べます。あなたの傍に寄り添った、美味しく作るヒントをどうぞ。
    11,441件中 201 - 220 件を表示

    骨まで食べられるイワシ煮の作り方

    身体にはいいとわかっていても、魚は料理に手間がかかるし、骨もあって食べにくい、と敬遠していませんか? さばくこともなく手軽に料理でき、骨ごと食べられるイワシ煮の作り方を紹介します。 水、しょうゆ、酒、みりん、薄切りしたしょうがを...

    焼肉のタレで煮魚!さばの黄金みそ煮の作り方

    サバの生臭みを焼肉のタレで解消! 一般的のサバみそもとても美味しいですが、たまにはこんな不思議なメニューはいかがでしょう。 お味噌と焼肉のタレは一見ミスマッチに思えて、想像以上に相性ぴったりです。 サバの切身は皮目に十字の切れ目を...

    青魚を美味しく!サバの梅干し煮の作り方

    梅干し はそのまま食べる以外にも 味付け などにも便利に使えますね。今回は「 サバの梅干し煮 」の作り方を紹介します。 青魚特有の臭いを消して美味しくしてくれますよ。 サバは洗って水気を拭きとり、皮の部分に切りこみを入れておきま...

    カロリー控えめ!揚げだし風カジキのソテーの作り方

    今回は揚げだし風カジキのソテー紹介します。 揚げだし豆腐をヒントにしてありますが、 揚げずにソテーすることでカロリーダウン しています。 カジキ1切を3等分し、軽く塩で下味をつけます。 水分がある場合はキッチンペーパーなどで取っ...

    しっとり柔らか!鶏ハムの作り方

    買うと高いハムも、鶏の胸肉を使って作ると、安くて美味しいハムがたくさん出来ます! ここでは しっとり柔らか!鶏ハムの作り方 を紹介します。 鶏むね肉は皮をむき、味が染みこむように包丁などで表面に軽く切り込みを入れ、砂糖をすりこみ、...

    カジキと白ネギのねぎま鍋風煮物の作り方

    カジキ は淡泊な味で色々な料理に使えますね。身がしっかりしていて、煮物にしても煮くずれしないので簡単に調理できます。そこで今回は白ネギと合わせた 「ねぎま鍋風の煮物」 の作り方を紹介しましょう。 白ネギを一度焼いてから煮るので香ばし...

    保温機能が大活躍!「炊飯器で作るローストビーフ」の作りかた

    クリスマスなどのイベントや、おもてなし料理に活躍する「ローストビーフ」。作るのが難しくて、なかなか試せないという方も多いのではないでしょうか? ところが、実は炊飯器の保温調理を使ってローストビーフを作ることができるんです!作り方も簡単...

    沖縄気分な!「おから入りちんすこう」の作り方

    今回はお家で沖縄気分を味わえる「おから入りちんすこう」の作り方を紹介します。 手を汚さず洗い物もわずかでおいしいお菓子作りができますよ。 オーブンを180度に予熱しておきましょう。 はかりの上にビニール袋をのせ、計量しながら全て...

    面白いほどツルンとむける!大粒ぶどうを簡単キレイにむく方法

    面倒な大粒ぶどうの皮むき、巷ではいろいろなむき方が紹介されていますが、どれが正解なのでしょうか?「本当に役立つ簡単なむき方が知りたい!」ということで、代表的な5つのむき方を実践し、メリットとデメリットを検証しました。

    美味しくてヘルシー!豚肉とブロッコリーのにんにくみそ炒めの作り方

    ブロッコリーと豚肉を、香りのいい味噌で炒めたおかずです。疲れがたまったりイライラしたときには、こんなメニューでエネルギーチャージしませんか? お好みでブロッコリーを菜の花に変えたり、アスパラに変えたりするのもおすすめです。 (A)の...

    おかずにもおやつにもなる1品!「じゃがいものチヂミ」の作り方

    毎日使う食材の1つ「じゃがいも」。今回は、おかずにもおやつにもなる1品「じゃがいものチヂミ」の作り方をご紹介します。 シンプルな材料ですが、じゃがいもの美味しさが十分味わえます。 じゃがいもは皮を剥いてすりおろします。 じゃがい...

    もっとおいしい!ムダも少ない!きのこの切り方・使い方【基本】

    きのこはどれも同じようなもの、そう思って買うきのこをなんとなく選んでいませんか。切り方や調理法もよくわからないけど適当でいいか、と扱っていませんか。 それぞれのきのこに合った扱い方をしたり、最適な調理法を選ぶと、ムダも少なく、もっと...

    シンプルな材料で極上の味を!オニオングラタンスープの作り方

    たまに料理をする程度の週末主夫の筆者ですが、今日は妻からオニオングラタンスープをリクエストされました。観ていたテレビで流されていたパリのカフェで映されていたオニオングラタンスープが、とても美味しそうだったのだそうです。 体が温まるメニ...

    サバ缶がポイント! 簡単ヘルシーおろし蕎麦の作り方

    サバの缶詰(水煮)を使ったおろし蕎麦です。うす味でも魚の風味があります。大根の皮も使います。食物繊維たっぷりの健康的な料理です。 蕎麦を茹でます。茹で時間は、買った生蕎麦の規定通りにしてください。 水をかけながら、たわしで大根を...

    甘くておいしいりんごの見分け方

    この時期の旬のフルーツと言えば、やはりりんご。一番おいしい季節です。 りんごのおいしい見分け方のまず第一条件は、 旬の時期 であることが一番。秋から冬にかけて収穫されたりんごは甘く、身も味もしっかりしていてとてもおいしいです。 でも...

    おいしいりんごの見分け方

    1年中スーパーで見かけるりんご。みなさん食べるのならできればおいしいりんごを食べたいはずです。 ここでは、簡単にできるおいしいりんごの見分け方を紹介します。 見た目でおいしいりんごを見分けるポイントは などがあります。 りんごには多...

    新鮮でおいしいりんごの見分け方

    生でそのままでも、砂糖漬けにしても美味しい果物、りんご。サラダに入れても美味しく万能な果物ですよね。今回は新鮮で美味しいりんごの見分け方をお届けします。 りんごのおしりの部分をかいでみてください。よく熟しているものだと甘くておいしそ...

    色々な形で子供が喜ぶ!リンゴのカットアレンジ

    りんごの可愛い切り方をご紹介します。ちょっとしたおもてなしにもいいですよ。 りんごを5mmから10mmくらいの太さに横にスライスします。 芯がこのような形になっていたら正解です。 変色を避けるために塩水に少し付けましょう。長...

    触らない!甘くて美味しい梨の見分ける4つのポイント

    水分たっぷりでシャキシャキした歯ごたえが美味しい梨。 今回は甘くて美味しい梨の触らずにわかる見分け方をお届けします。 梨は綺麗な丸のものよりも、おしりが大きく横に長い楕円形のもののほうが甘くて美味しいです。 軸がしっかりと付いており...

    お尻の凹みが深いほどいい!美味しい梨の見分け方

    食欲の秋、美味しい梨もたくさん出回る季節になってきました。筆者の家族は果物大好きなので、買い物に行くと季節の果物をいつも買っています。中にはとっても美味しい当たりのものや、ちょっと残念な外れのものを買ってしまうこともあります。 筆者...