\ フォローしてね /

ちょっと小話 雑学

知らなくても損はしないけど、知っていたらちょっと得をする知識が集結!思わずメモをして誰かに言いたくなるものから専門的を超えて、マニアックすぎて理解し難い情報まで…あなたの生活を少しだけ豊かにするヒントを覗いてみませんか。

このカテゴリの中でよく読まれているタグ

841件中 641 - 660 件を表示

古文の助動詞「す」「さす」「しむ」学ぶポイント

古文の助動詞「す」「さす」「しむ」について、最低限マスターしておきたいポイントを学んでいきます。 「す」「さす」「しむ」を「使役」と「尊敬」の2つの意味に訳し分けることができるように、まずは基本の知識をしっかり頭に入れることからはじ...

2013年05月09日作成/2017年11月13日更新
  • #古文・漢文

  • #大学受験

  • #教養知識

大人向け!頭を柔らかくする問題まとめ【算数の問題編】

(image by amanaimages ) 学生の頃、算数や数学が嫌いだったという大人も多いですよね。気付けば何年も算数・数学に触れていない、なんて人もいるのではないでしょうか。 ここでは、小学校の入試問題などから気軽に取り組...

2013年08月12日作成/2017年11月13日更新
  • #ヒマつぶし読み物

  • #教養知識

  • #クイズ

定期テストで「おくの細道」の対策をする方法

中学校で必ず勉強する「おくの細道」。ポイントを理解すれば、古文が苦手なあなたでもきっと楽しめます。 教科書に載っている「序」「平泉」の部分を抜粋して解説します。味わい深い芭蕉の文章、大人の方も勉強し直してみましょう。 文中では以下の...

2013年01月23日作成/2017年11月13日更新
  • #教養知識

  • #古文・漢文

大人向け!頭を柔らかくする問題まとめ【論理的に考える問題編】

(image by amanaimages ) 毎日仕事や勉強に追われて頭が硬くなってしまったな、と思っている方、多いのではないでしょうか? ここでは、小学校の入試問題などから気軽に取り組める、四角い頭を丸くする「論理的に考える問...

2013年08月12日作成/2017年11月13日更新
  • #ヒマつぶし読み物

  • #教養知識

  • #クイズ

小論文の書き方~どのように構成するか?

受験や昇進試験等の重要な節目に書く事の多い小論文。しかしいきなり書こうと思ってもうまく書けないという方はかなりいるのではないでしょうか。 そこで今回は、間違いのない「小論文の構成」をご紹介します。 日本では小論文は、「序論」「本論」...

2011年02月08日作成/2017年11月13日更新
  • #作文・小論文

  • #文章を書くためのヒント

  • #教養知識

  • #大学受験

大人向け!頭を柔らかくする問題まとめ【ひらめき問題編】

(image by amanaimages ) いつの間にか硬くなってしまった自分の思考力に、愕然とする大人の方も多いのではないでしょうか? ここでは、小学校の入試問題などから気軽に取り組める、頭を柔らかくする問題をご紹介します!...

2013年08月12日作成/2017年11月13日更新
  • #ヒマつぶし読み物

  • #教養知識

  • #クイズ

起承転結を知って文章のレベルを上げる方法

小論文は高校や大学の受験や大学の定期試験、就職の採用試験などで出されることが多い問題です。作文と似た感じがしますが実はまったく違うものなので、学生はもちろん、社会人でも苦しむ方は多いのではないでしょうか。そんな小論文の基礎の基礎となる...

2010年11月01日作成/2017年11月13日更新
  • #教養知識

  • #作文・小論文

  • #文章を書くためのヒント

  • #大学受験

子供でも中国歴代国名を楽しく覚える方法

皆さんは、歴史の勉強好きでしたか?人名、国名、同盟名などなど暗記をしなくてはいけないことも多く苦労された方も多いのではないでしょうか? 「覚え方」にはいろいろとありますが、「替え歌」にすれば子供でも楽しく、簡単に覚えられますよね。 と...

2010年07月26日作成/2017年11月10日更新
  • #世界の歴史

  • #教養知識

  • #公式の覚え方

  • #大学受験

瞬時に東西を見分ける方法

方角を考える際、どちらが東でどちらが西か少し悩んでしまう事がありませんか? 北の位置が分かっていれば、一瞬で東西を判別する方法を紹介します。 地図などの場合は北を上にする、また、実際の方位の場合は自ら北の方向を向きます。 その後、「...

2011年07月29日作成/2017年11月10日更新

    平成と西暦、昭和と西暦を簡単に変換できる魔法の数字「12」と「25」の法則

    履歴書を書くときに、昭和や平成などの元号を西暦に直したり、逆に西暦から元号に直すということもありますよね。 自分の年齢はわかっても、何年に小学校を卒業したなどは覚えていないかもしれません。今回は、2つの数字を覚えておくだけで、簡単に...

    2011年01月22日作成/2017年11月09日更新

      飛行機でウンチをするとどこに行く?気になっていたあの乗り物にあるトイレの仕組み

      「 バシュッ!! 」「 プシュッ!! 」「 シュゴッ!! 」など、けたたましい音を出して汚物をパイプへ引きずり込む飛行機や電車のトイレ。しかし、移動する乗り物であるなら、下水管なんてつなげませんし、積み込める水の量も決まってい...

      2013年10月25日作成/2017年11月09日更新

        「ふた付きお椀」を簡単に開ける方法

        和食屋さんに行って料理を注文するとついてくる、温かいお吸い物やお味噌汁。「あのふたが堅くて開かなかった」なんてことはありませんか? 今回は、ふた付きお椀を簡単に開ける方法をご紹介します。 お椀のふちを左手でおさえ、右手でふたのつまみ...

        2010年11月11日作成/2017年11月09日更新

          ブタメンのフタをしっかりとめて3分待つ方法

          ブタメンのフタを、ブタメンに付属しているフォークで容器と挟みながら刺すと、ストッパーにすることができます。 これは小さい頃、駄菓子屋などでブタメンを購入した際に、駄菓子屋のおばちゃんが渡してくれる時にこの方法で渡してくれていました。...

          2011年08月18日作成/2017年11月09日更新

            親が知ったら心配するかも・・・1人暮らし大学生あるある

            大学に入って初めて1人暮らしを始める人も多いのではないでしょうか?初めての1人暮しは何かと不安かもしれませんが、この記事を読んで自分だけではないのか、仲間がいるんだと安心してください。 大学生の中にはきちんと自分で3食を作り、お弁当...

            2013年08月03日作成/2017年11月07日更新

              てやんでい!東京人が思い出したい粋でいなせな「江戸っ子気質(かたぎ)」

              東京の人の都民性(県民性)といえば、「江戸っ子」のイメージでしょう。しかし、最近では東京にも「江戸っ子」と呼べるような人が少なくなってきました。 粋でいなせな江戸っ子を思い出して、関西人に負けるとも劣らない性格を取り戻しましょう。 ...

              2014年01月31日作成/2017年11月07日更新

                値段の秘密からお客さんとの恋愛まで…美容師がこっそり教える“気になる美容院の裏話”

                かなり頻繁に行くのに、あまり内側を知らない美容院。なかなか美容師さんにも裏事情は聞けませんよね。でも、おしゃれな業界の裏側を知りたい!と思ったことがある方も多いのではないでしょうか。 ここでは、業界人しか知らないような情報を、美容業...

                2014年02月17日作成/2017年11月01日更新

                  でかい数字を一瞬で判断するようになろう

                  学生時代はそうでもないのに、ビジネスになると突然大きな数字を扱ったりしますよね。この数字をマスターするのは慣れとしかいいようがないのですが、その早見表を紹介します。 まず、基本として「3桁ずつ数えるのがビジネスの数字の扱い方だ」とい...

                  2009年08月13日作成/2017年10月31日更新
                  • #新社会人・フレッシャーズ

                  • #会社員生活

                  • #仕事の効率アップ

                  • #ビジネスの基本

                  ここまで進化した!トイレ先進国・日本が歩んだ縄文時代~21世紀までの便器の歴史

                  武士の戦や庶民の暮らしを描く時代劇の中において、絶対に省かれてしまう「排泄」シーン。食事や寝姿は想像できるけど、昔の人がどんなトイレで、どのように用を足していたのか、検討がつかないという人は多いのではないでしょうか? 今回は、意外と...

                  2013年10月28日作成/2017年10月26日更新
                  • #トイレの話

                  • #日本の歴史

                  • #ヒマつぶし読み物

                  革ひものほどけにくい結び方

                  歩き心地や足へのフィット感、また服との合わせやすさから皮の紐靴は普段使いに大変重宝します。 当然ですが、フィット感を維持するためにはその度に結んで開いて、結んでほどいてを繰り返すわけです。その結ぶ行為も含めて靴を履くの楽しみだとも言え...

                  2012年06月06日作成/2017年10月20日更新

                    あの肖像画は別人だった!?昔と違うイマドキ小中学生の学習内容(日本史編)

                    突然ですが「いい国つくろう」といえば何でしょう? この有名な語呂合わせで、1192年の鎌倉幕府の成立を覚えた方は多いのではないでしょうか。しかし現在では鎌倉幕府の成立は1185年という説が主流となっているため、「いいくに」ではなく「...

                    2015年07月30日作成/2017年10月05日更新

                      編集部にリクエスト!

                      「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。