1. すべてのライフレシピ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    すべてのライフレシピ

    20,002件中 2,281 - 2,300 件を表示

    定番なのに簡単おいしい!「名古屋風のお雑煮」の作りかた

    名古屋風のお雑煮、作るのがすごく簡単なのです!材料も、身近なもので揃えることができます。 お正月以外にも、ちょっと小腹がすいたときに活躍する「名古屋風のお雑煮」の作りかたを紹介します。 切り餅は、オーブントースターで焼きます。下...

    はちみつでまろやかに!ぶり大根の作り方

    寒くなってくると脂がのって美味しくなる「ぶり」を使った定番の料理といえば、ぶり大根。ここでは筆者おすすめの作り方をご紹介します。 砂糖の代わりにはちみつを使うと、簡単にまろやかさと照りを出すことができます。 ぶりのアラの表面全体...

    板チョコを使ってお洒落なケーキをお手軽に!ザッハトルテの作り方

    ザッハトルテは、オーストリア・ウィーンの伝統的なお菓子です。料理人フランツ・ザッハーが貴族たちのために作った「チョコレートケーキの王様」とも呼ばれる濃厚なチョコレートケーキです。今回は市販の板チョコレートを使い、家庭にある材料で手軽...

    「上司が信頼できない!」は実はチャンス?上司への不信感を自分自身のチャンスに変えよう

    会社で働いていると、上司と部下という関係ができることが多いですよね。部下の立場のみなさん、「上司がどうも実力不足だ」「信頼できない」と感じたことはありませんか? 上司に不信感を抱く理由をいくつか挙げてみましょう。 では、なぜ上司の嫌...

    国民最大の悩みは「老後」!国民生活のデータから読み解くこれからの日本

    内閣府は8月23日、「国民生活に関する世論調査」の結果を公表しました。消費税変更やアベノミクスによって国民の生活はどのように変化したのでしょうか。 今回は、同調査を元に、日常生活に対する人々の関心ごとについて紹介したいと思います。 ...

    目指せ貯金100万円!貯金体質になるための7つのポイント

    周囲の人はしっかり貯金していると耳にするたびに焦るけれど、実際の行動にはなかなか移せないものですよね。 しかし、金融広報中央委員会の平成24年度の調査によると、貯金や株式などの金融資産を保有していない世帯が、20歳代では約31%、3...

    吉田松陰に学ぶ!「ケチ」と「倹約」の違い

    突然ですが、「ケチ」と「倹約」の違いがわかりますか?違うということはなんとなく分かっていても、具体的に説明してといわれるとなかなか説明しづらいのではないでしょうか。 そこで今回は、吉田松陰の言葉から「ケチ」と「倹約」の違いを紹介した...

    大きな出費だからこそ慎重に!住宅ローンを組むときのポイント

    住宅ローンは、人生で最も大きな出費とよくいわれます。ゆえに、毎月の返済額や返済期間をどうするかは悩みどころです。金利動向や住宅ローン減税のことも気にかかりますよね。 この記事では、住宅ローンを組むときのポイントと基礎知識をご説明しま...

    RSIをもとに株式の投資タイミングを計るためのポイント

    2015年の税制改正で、NISA(少額非課税投資制度)の非課税枠が100万円から120万円になることが発表されました。子ども名義で行う子供版NISAとして、80万円の枠を新たに作る案も出ています。 政府としては、株式投資などの資産運...

    外貨預金、急な円安になったらどうしたらいいの?外貨の運用で意識するべきポイント

    資産運用の1つとして外貨投資が人気です。そのため最近では、外貨預金を保有している方も多いのではないでしょうか。 しかし、外貨預金してからしばらく円高の状態が続いていたところで、急な円安になってしまったらどうすればいいのでしょうか。外...

    日本で一番「働くママ」が多い県は「島根県」!ワーキングマザーの全国ランキング

    女性閣僚の選出により特に女性の社会進出が注目されている昨今、多くのワーキングマザーが社会で活躍しています。 そんな日本において、一番ワーキングマザーの数が多い地域はどこなのでしょうか。今回は、そんな「ワーキングマザー」についてのラン...

    株式投資の落とし穴!少額投資非課税制度(NISA)口座を開設するときの注意点

    2014年1月から始まった少額投資非課税制度(NISA)によって、税金面で大きなメリットが生まれました。 しかし、そんなに甘いものでもないようです。実は、少額投資非課税制度(NISA)でも、使い方を誤ると課税の対象となることがありま...

    67%の国民が「老後の備え不足」!今から始める老後資金を蓄える際のポイント

    35歳から64歳を対象にした平成25年の内閣府の調査で、老後の経済的な備えが足りないと感じている人が66.9%に上ることが分かりました。 また、65歳を超えて働くことを希望する人も半数おり、公的年金や貯蓄・退職金の取り崩しだけでは老...

    延滞者の57%が知らない!奨学金の猶予・減額制度

    学生の中には、奨学金を利用して学校生活を送っている方もいらっしゃるかと思います。しかし学生の間はよくても、いざ社会に出て困るのが奨学金の返済。 今年、日本学生支援機構(東京)から借りた奨学金の返済を3カ月以上延滞している人の過半数が...

    これからは「地方」が中心!?農山漁村に関する国民調査について

    近年、「地方移住を考える若者が増加している」というニュースがメディアで度々取り上げられています。はたして、本当なのでしょうか? 内閣府は今年の8月9日、農山漁村に関する世論調査結果を公表しました。「都会の暮らし」と「地方の暮らし」ど...

    48%の妻が夫に「不満」!データで顧みる夫婦円満であり続けるメソッド

    国立社会保障・人口問題研究所が行った2013年の「全国家庭動向調査」で、ゴミ出しや日常の買い物など夫が行っている家事の割合は以前より上昇しているものの、妻のうち48%が夫の家事に対する不満を持っていることがわかりました。 また、夫が...

    自信・若さ・自分らしさ!芸能人から学んだ、カラオケ学とは?

    テレビを観ていて、年齢が同じくらいなのに「歌手の人たちは印象が若いなぁ」と思ったりしませんか?これはどうしてなのでしょうか。音楽や歌っている歌の影響なのか……?もしかしたら、若い方の歌を歌うことで、若返るのでしょうか? 「歌手みたい...

    「~なければならない」から解放されて自由にイキイキと暮らすポイント

    世の中には「~なければならない」と思って生活している方が意外に多いのではないでしょうか? それぞれとても素晴らしい心がけだと思いますが、心に負担を感じませんか? 「~なければならない」は「~してはいけない」などにつながり、自分の行動...

    会話がまとまらない・進まない!という悩みは「リスクをとること」で回避しよう

    お客様やメンバー、上司、同僚、取引先など、仕事では様々な方と関わる機会があります。また友人知人関係、親兄弟、夫婦、ご近所付き合い……と、プライベートでも様々な人との関わりがありますよね。 その中で、 なかなか話が進まない 、 まとま...

    不安を消せば不満も消える?職場のリーダーやマネージャーが部下と向き合うときのポイント

    リーダーやマネージャーの方は、メンバーからの不平不満や貴重な意見を受ける立場にあります。 上に立つ人は自分も不平不満を言いたいところをぐっと踏まえ、メンバーにアドバイスしなければなりません。 今回は「リーダーやマネージャーがメンバー...