1. すべてのライフレシピ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    すべてのライフレシピ

    20,002件中 5,361 - 5,380 件を表示

    パクパク期(1歳〜1歳半)の離乳食!軟飯(2倍がゆ)をご飯から作る方法

    離乳完了期(パクパク期)に作るおかゆは、軟飯(2倍がゆ)といいます。食事は1日3回になり、その他に間食も1〜2回始まる時期です。おかゆの量は1回の食事で80〜90gぐらい食べれるようになります(個人差はあります)。 ここでは、大人用...

    カミカミ期(9ヶ月〜11ヶ月)の離乳食!全がゆ(5倍がゆ)をご飯から作る方法

    離乳後期(カミカミ期)に作るおかゆは、全がゆ(5倍がゆ)と言います。食事は1日3回になり、おかゆの量は1回の食事で90〜100gくらい食べられるようになります(赤ちゃんによって個人差はあります)。 ここでは大人用に炊いたご飯を使って...

    保温調理でしっとり仕上がる!和風ローストビーフの作り方

    クセの少ない和牛を使い、ねぎで風味付けし、塩胡椒のみで味付けしました。あっさりとした味わいです。和風ローストビーフの作り方をご紹介します。 広げたラップに半量の塩胡椒を広げ、その上に腿肉を置き、残りの塩胡椒、ねぎを置いてラップし...

    中学数学・統計学の基礎中の基礎!データの散らばりと代表値の学び方

    最近何かと「ビックデータ」の分析が話題になっていますが、筆者はこの言葉にある種の危険性を感じています。というのは一般の人々はこの言葉に「目新しさ」と「蓄積された大量のデータに高度な分析をすればものすごく高度なことが分かるに違いない」...

    麺を使わない?「そうめんかぼちゃ冷やし中華風」の作り方

    茹でると果肉が糸状にほぐれるそうめんかぼちゃ(金糸瓜)を麺に見立てて、冷やし中華風に仕上げました。 中華麺と比べると、カロリーと糖質を抑えられるので、ヘルシーなレシピです。 瓜の種とワタを取り除き、1/2サイズの瓜をさらに輪切り...

    問われる意味を重点的に!高校古文の助動詞(推量)の学び方

    ここでは、高校古文で習う推量の助動詞について、センターで必要な知識について解説しています。 「む」「むず」「けむ」「らむ」ですが、共通して未然形、連用形、命令形が存在しません。それぞれ以下のように活用します。なお、「べし」に関しては...

    フライパンで簡単!ステーキ用の牛肉でたたきを作る方法

    ステーキ用の牛肉を使って、簡単かつ短時間でたたきを作る方法をご紹介します。 ステーキ肉の両面に塩こしょうをふります。 フライパンを火にかけ、表面から煙がたつくらいまで十分に熱します。 熱したフライパンに肉を置き、まずは片面を...

    注ぐだけで!安い赤ワインを美味しくする方法

    赤ワインは高ければ良いというわけではなく、安くても美味しいワインはたくさんあります。しかし、安いワインは最近作られたばかりの若いワインが多く、まろやかさや深みがもっとほしいと思うことがあります。 そんな時に、注ぐだけで一瞬にして味の...

    接続で見分ける!高校古文の助動詞(断定)の学び方

    ここでは、高校古文で習う断定の助動詞について、センターレベルで解説しています。 「なり」「たり」は形容動詞型の活用をします。 のように活用します。 「なり」「たり」の連用形の「に」「と」は の形でのみ使われます。 「たり」が体言(名...

    活用の見分けが大事!下二段活用の動詞の学び方

    ここでは、下二段活用について、解説しています。 未然形がe音から始まり、「e/e/u/uる/uれ/eよ」というように活用するのが下二段活用です。 例えば、「受く」はカ行下二段活用の動詞ですが、 と活用します。 「得・心得」はア行下二...

    土鍋でさらに美味しく!鮎ごはんの作り方

    初夏の魚と言えば鮎ですよね。今回は、土鍋を使って味と共に雰囲気も楽しめる鮎ごはんの作り方についてご紹介します。 お米を洗って水に30分以上つけます。 鮎はうろこ、えら、内臓を取って洗い、塩をふって10分ほど置きます。 米の...

    現代語との区別が重要!上二段活用の学び方

    ここでは、上二段活用の学び方を紹介したいと思います。 未然形がi音で始まり、順に活用すると、「i/i/u/uる/uれ/iよ」、となるのが上二段活用の特徴です。 例えば、「起く」はカ行上二段活用の動詞ですが、 というように活用します。...

    とろとろ茄子がおいしい!夏野菜ビーフカレーのつくり方

    今回は、夏野菜を使った牛肉の旨味が引き立つビーフカレーの作りかたについて紹介します。茄子のとろとろな食感と野菜の甘みがおいしい、夏にぴったりのビーフカレーです。 まず、玉ねぎをみじん切りにします。 茄子は乱切りにします。 ア...

    簡単に折れる!「はなかっぱ」の折り方

    NHK教育テレビで放送中のアニメ「はなかっぱ」の主人公の「はなかっぱ」を折り紙で作る方法をご紹介します。 ここで紹介する折り方は筆者のオリジナルです。 折り紙の色のついている方を裏にして半分に谷折りし、縦に折り目をつけます。 真...

    高校「国語」<古文・古文の文法>の「敬語表現:謙譲表現」の学び方

    ここでは、高校で習う古典の尊敬表現についてご説明します 謙譲語が使われると、客体(動作を受ける人)に対して、敬意を表します。簡単に言うと、目的語への敬意を表す、といったところです。また、地の文(会話文以外)では、文章の作者から、会話...

    浴衣の着崩れしない方法!着くずれが防止できる着つけ方

    浴衣って着慣れないと着崩れが心配ですよね。デートやお祭りの途中でどんどん着崩れてしまうと、見られる方も見る方も恥ずかしいものです。せっかく浴衣を着るのですから、最後までキレイに着こなしていたいはず。 この記事では、着物ベルト等の小物...

    中学国語「古文・文法」の「形容詞・形容動詞」分野の学び方

    中学国語で、古文の文法が苦手な方も多いと思います。さて、この記事では、「形容詞・形容動詞」の学び方について、ご紹介していきます。 形容詞の活用の種類は2つあります。「ク」活用と、「シク」活用です。 筆者は形容詞の活用形を覚える時、「...

    クラゲは食べられる!おいしいクラゲを見分ける方法

    くらげは、よく水族館に行くと水槽の中をゆらゆらと泳いでいます。一見食べられなさそうですが、実は食べることが出来ます。また、スーパーなどでも簡単に手に入れることが出来ます。 くらげは実は、魚でもなく、たこの仲間でもなくプランクトン一種...

    テレキャスの場合!エレキギターの弦の交換方法

    エレキギターを使っていると弦が切れたり錆びて滑りが悪くなります。そこで今回は弦の交換方法を紹介します。 なれると簡単ですので、是非マスターしてください! 交換用の弦です。コレがないともちろん交換ができません。 弦を切るのにニッパ...

    中学地理「近畿地方」の学び方

    中学生でも日本地理が苦手な生徒が意外と多いようです。 近畿地方は地域の特徴がはっきりしていますので、それぞれの特徴をしっかり覚えて、テストの得点源にしましょう。 近畿地方は京都府・大阪府・兵庫県・滋賀県・奈良県・和歌山県・三重県の ...