1. すべてのライフレシピ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    すべてのライフレシピ

    20,002件中 6,441 - 6,460 件を表示

    フードと重ね着でバッチリ!ドイツの気候と服装に関するアドバイス

    筆者は現在ドイツ中部のボンに在住しており、以前は北部のベルリンに住んでいました。南部のミュンヘンには旅行でいったことがあります。 北から南までドイツを訪れた筆者が、日頃気をつけていることをご紹介したいと思います。 夏は涼しく、北部で...

    風とともに去りぬの舞台!アメリカ南部のアトランタ旅行の体験談

    アメリカは日本の約25倍も国土面積があり、北部、東海岸、西海岸、中西部、南部によって、大都市、地方都市によって大きく雰囲気が変わります。 アメリカの南部は特にその歴史、文化、食べ物、言葉などが独特で、人も温かく面白い場所です。 南の...

    みかんの花切りのやり方

    食卓がファンシーになるみかんの花切りの方法をご紹介します! まずは横にしたみかんの中央付近に斜め30度ほどの角度で包丁の先を差し入れます。切れ込みの長さが2cmほどになったら包丁を抜きます。 その切れ込みの隣に、先ほどの切れ込み...

    ネッシー以外にも目撃多数!世界各地の未確認生物(UMA)

    1933年(昭和8年)6月9日、イギリスのネス湖に巨大生物が生息するという記事が写真付きで掲載され、大きな話題を呼びました。それにちなんで6月9日は「ネッシーの日」とされています。 発見以後、ネッシーは未確認生物(UMA)の代表的な存...

    超カンタン!ゆで豚レバーの作り方

    おいしいタレを作れば、豚レバーは茹でただけのものもおいしくいただけます。今回はおいしいタレでいただくゆで豚レバーを紹介します。 豚レバーを水洗いして鍋に入れ、豚レバーが浸るよりも少し多めの水と、酒を入れます。 強火で火を点け、...

    市販の羊羹でカンタン!「きんつば」の作り方

    市販の羊羹を使ってカンタンにきんつばを作る方法を紹介します。 羊羹:150gの羊羹2つ 白玉粉:10g 薄力粉:50g 砂糖:10g 水:50cc 今回は150gの羊羹(普通のあんこの羊羹と紫芋の羊羹)の2つを使っていま...

    香ばしく仕上げよう!自宅の魚焼きグリルで野菜を素焼きにする方法

    食材に何も味や衣を付けずに焼く調理法 を 「素焼き」 と言います。バーべキューなんかは、素焼きにした食材にタレを付けて楽しむ食べ方ですよね。 そんな素焼きを家庭で簡単にする方法が、 魚焼きグリル を使った方法です。そこで、著者が実践...

    芯まで食べられる「キャベツのカレースープ煮」の作り方

    野菜などを冷蔵庫に残したまま、使い切れずに無駄にしてしまうことはありませんか。キャベツや白菜のように一度に食べきれない野菜も、傷んでしまう前に無駄なく食べたいものですね。 今回は残ってしまったキャベツを芯まで食べ切る料理「カレースー...

    短時間で出来る!豚もも肉ハムの作り方

    豚もも肉を使って、短時間で豚ハムを作る方法を紹介します。 にんにくはすりおろします。 豚もも肉に、にんにく→砂糖→塩→こしょうの順番ですり込みます。 ビニール袋の中に入れて、冷蔵庫で半日ほど漬け込みます。 水の中に豚肉を入...

    酸っぱいのが苦手な人にオススメ!冷やし中華の作り方

    夏の人気メニュー「冷やし中華」は家庭でも作る人は多いですね。 著者の家では酸っぱいのが苦手な家族がいるので、自家製のしょう油ベースのたれを作ります。好みに合わせて酢やラー油などをちょい足ししていただきます。 我が家流の冷やし中華を紹...

    簡単で可愛い!イルカの折り方

    今回は簡単に作れる、かわいいイルカの折り方についてご紹介します。 手裏剣など、兄の子どもが折りたいものを折ります。 対角線に1本、折りすじをつけます。 折りすじに向けて、図のようにふたつの角を折ります。 図のように半分に折り、...

    素材を活かす!太刀魚のムニエルの作り方

    太刀魚はやわらかくて優しい味の魚ですよね。 ここでは太刀魚の持ち味が活きるムニエルの作り方を紹介します。 太刀魚の両面に塩・こしょうします。 太刀魚全体に小麦粉をまぶします。 熱したフライパンに大さじ1の油を入れ、中火で太刀...

    あずき缶を使って手軽に!こしあんのつくり方

    あずき缶を使って簡単に出来るこしあんのつくり方です。あずきを炊く手間が省けるので、短時間で手軽に作れます。 フードプロセッサにあずき缶のあずきと水を入れかき混ぜます。画像のようにあずきの粒がなくなるまで回します。 STEP1の...

    一体いつ売れるの? 町のはんこ屋が潰れないしくみ

    皆さんは町のはんこ屋さんを訪れたことはありますか? 社会人の方は一度は訪れたことがあるかもしれませんね。 どの町にもひっそりと構えるはんこ屋さん、なぜ営業できているのか不思議に思ったことはありませんか? ここでは、町のはんこ屋さんの...

    洋菓子店とはどう違う?和菓子屋ビジネスのしくみ

    古くから代々続いている町の小さな和菓子屋さん。他に店舗を持っているわけでもないのに、なぜこんな小さな町の一店舗で潰れず、ずっと経営できるのか疑問に思ったことはありませんか? ここでは、町の和菓子屋さんの経営のしくみをご紹介します。 ...

    花ってそんなに売れるの? 町の小さな花屋が潰れないしくみ

    町でよく見る花屋さん。大きい町にも小さい町にも花屋さんはありますよね。しかし、花屋さんで頻繁に大量の花を買う人は少ないのではないでしょうか。 では、町の花屋さんはなぜ潰れないのでしょうか? 花屋ビジネスの裏側に迫ってみます。 花屋さ...

    バランスよく食べさせる!リクガメのエサの与え方

    我が家では、ロシアリクガメを育てています。地中海に住むリクガメは、完全草食性のリクガメですので、エサのメインは野菜や野草になります。 上の写真のエサはタンポポ、ノギク、オオバコなど様々な野草を組み合わせたメニューです。リクガメは他の...

    どうやって儲けているの? 町の小さな古本屋が潰れないしくみ

    大型チェーンの古本屋が目立つ今、個人商店の古本屋はなかなか入る機会のない方も多いのではないでしょうか? そんな「町の古本屋さん」、どうやって経営しているのか不思議ですよね。ここでは、そのカラクリをご紹介します。 古本、つまり、一度他...

    なぜあの八百屋は潰れないの? 町の小さな八百屋の利益のしくみ

    駅前の商店街に、ひっそり佇む八百屋さん。元気な店主が切り盛りする活気に満ちた店も多いですが、中には、 「この店がなぜ続いてる…?」 と疑問に感じる店もありますよね。特に、最近ではスーパーや大型ショッピングセンターも多数出店してきてお...

    ストロベリーケーキ?!誕生日プレゼントのラッピングアイデア

    誕生日プレゼントは思いっきりキュートなラッピングで喜んでもらいたいですよね。ここではストロベリーケーキに見立てた誕生日プレゼントのラッピング方法を紹介します。 化粧パフを3枚つなげ、継ぎ目をテープ止めします。 化粧パフをテープ...