生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. “思い出の写真置き場”に――「Yahoo!ボックス」100万会員突破、シニアにも人気
パソコン・ソフトウェアのハウツー

“思い出の写真置き場”に――「Yahoo!ボックス」100万会員突破、シニアにも人気

nanapiトピックス

Yahoo!JAPANが提供するオンラインストレージサービス「Yahoo!ボックス」の新規会員が、1月14日付けで100万ユーザーを突破したと、ヤフーが発表しました。

2011年10月の開始から約3カ月間での大台突破。主に、思い出の写真などの画像置き場に使われているようです。55歳以上のシニア層の利用が多いのも特徴だそうです。

Yahoo!ボックスは、画像ファイルやワード、エクセル、音楽ファイルなど、さまざまなファイルを、ネット上に保存しておけるオンラインストレージサービス。パソコン、携帯電話、スマートフォンで利用できます。

5GBまで無料で利用でき、Yahoo!プレミアム(月額315円)会員なら50GBまで無料。5GBプランの利用者が49%、50GBプランが51%いるそうです。

50GBプランの利用者は35歳から44歳までの男性の割合が特に高く、画像ファイルの数が最も多いそうです。このことから、「家族との思い出や子供の写真など、画像ファイルの保管先として利用していると思われる」とヤフーは推測しています。

5GBプランの男性利用者は、24歳以下(18.5%)と55歳以上(18.4%)が多いとのこと。若年層は、スマートフォンで撮影した写真を仲間と共有する際などに利用しており、高年齢層は、趣味の写真や孫の写真などの保存先として利用しているのではないか――とヤフーはみています。

Yahoo!ボックスは今後、1000GB保存できるプランも提供する予定。価格は、Yahoo!プレミアム会員は月額300円、通常会員は月額1000円になる予定です。

関連リンク

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る