生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. これなら続く!Pinterestにハマり切れない人に送る3つの遊び方
パソコン・ソフトウェアのハウツー

これなら続く!Pinterestにハマり切れない人に送る3つの遊び方

nanapiトピックス

はじめに

「Pinterestを初めてみたはいいけども、遊び方がよく分からない…」なんて方いませんか?

確かに、ページは英語ばかりだし、ユーザーも大半は外国人…まだまだ日本人向けとは言いがたいですよね。

しかし、ハマれば楽しいPinterest!遊び方を知らずに離れてしまうのはもったいない!

というわけで、「これなら楽しく続けられるかも!」と著者が感じたPinterestの活用法を今回3つほど紹介したいと思います。

これならハマれる!?遊び方

1.「死ぬまでにやりたいこと」を画像を使ってToDoリスト化

Pinterestは画像を使ったコミュニケーションサービスです。

それならば、画像を使ったToDoリストを作ってみてはどうでしょう?

ただし、ToDoと言っても「帰りに卵買う」といったような実務的なものではありません。

もっと漠然とした、「死ぬまでにこうなっていたい」という理想の将来像をリスト化していくのです。

「スカイダイビングしたい!」でも「スペインでクラシコが見たい!」でも「ハーヴァード大学に留学したい!」でも何でも構いません。

言葉だけでは想像しにくいものでも、理想の瞬間を表した画像を見れば、その写真と自分を重ねあわせることでより明確にイメージできるはずです。

そうなれば、単に頭で思い描いているよりも、ちょっとやる気が湧いてくると思いませんか?

2.プレゼントとしてあげたいものを日々Repin

誕生日パーティーにクリスマス、イベント事ってマンネリ化しがちな毎日の暮らしを彩ってくれる、無くてはならない出来事ですよね?

しかし、そんな中で一つ気掛かりがあるとすれば、それは「プレゼント」。

プレゼントって、センスが求められて、毎回選ぶのに苦労してしまう人も多いと思います。

「これが僕の実力だなんて思わないでくれ!本当は、もっと…」なんて悲痛な思いを何度心の中で叫んだでしょう。

しかも、後々になってちょうどいい物を発見したりするんですよね。

素敵な出会いとセンスの見せ時はえてして重ならないもの…

それならば、センスが良いと思ったものを日頃から貯めていってはどうでしょうか?

女性人気の高さから話題になったように、Pinterestには日々、お洒落でカッコイイものがたくさん流れこんできます。

そんな中から「これプレゼントにすれば喜ばれるかも」というものを、専用のボードにRepinして貯めこんでいくんです。

そうすれば、いざという時にも焦ること無く、センスの良い自分を演出できるはずですよ。

3.動画レシピで快適な自炊生活を

最後は、意外と知られていない機能から。

「Pinterest=画像」と思われがちですが、実は動画もアップすることができるんです。

そこで提案したいのが、Youtube上の動画レシピをひたすらアップするという使い方。

料理のレシピって今や色んなサイトに転がっていますけど、「短冊切り」とか「コショウを少々」とか、文字だけではちょっと分かりにくい時がありませんか?

そんな時、動画でレシピを保存していれば、映像を見ながら料理をつくることができるので迷うことも少なくなるはず。

今のところPinterestはYoutubeにしか対応していませんが、「◯◯(料理名) レシピ」で検索すれば大抵ヒットします。

しかも、Pinterestはクラウドストレージ系のサービスとは違って、アップできる容量制限もありません。

また、iPadなどでも見ることができるので、台所で料理番組を見ている感覚で楽しく調理ができるはずですよ。

最後に

今回、紹介したのは「コミュニケーションサービス」としてのPinterestからは少しずれた使い方かもしれません。

しかし、Pinterestにおいては、画像(と動画)こそがあなたの名刺になるのです。

まずは、継続的にコンテンツをあげていくためのステップとして、今回紹介した3つの方法を実践してみてはどうでしょうか?

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る