1. PICK UP
    2. 夏に間に合う!楽して健康的にダイエットできる食事方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    夏に間に合う!楽して健康的にダイエットできる食事方法

    nanapi

    ダイエットしたい!でも…

    夏になると、毎日のファッションで腕や脚の露出が増え、さらには水着になる機会もでてきます。

    でも、食事制限は辛いし、仕事が忙しくて運動をしている時間もあまりないと諦めていたりしませんか?生活スタイルを変えようとしても、負担が大きくてなかなか続かない…なんて人も少なくないと思います。

    「できるならば、無理なく健康的に痩せたい!」という方にピッタリな、楽して健康的にダイエットできる食事方法をご紹介します。

    健康的なダイエットってどうやるの?

    痩せたいからといって、カロリー制限や「◯◯抜きダイエット」といった食事制限をしていませんか?

    「◯◯抜き」「◯◯だけ食べる」は危険?

    特定の食品や栄養素を避けるダイエット法や、逆に特定ものばかりを食べるダイエット法など、極端な食事制限はおすすめできません。

    たとえば今流行りの「糖質オフダイエット」は、脂質やたんぱく質を取り過ぎてしまい、心臓病リスクが高まる可能性があると言われています。また、必要な栄養素が足りなくなり、体調を崩してしまう心配も。

    健康的に痩せるには、バランスの良い食事が大切だと心得ましょう。

    カロリー制限だけはNG!

    また、運動をせずに摂取カロリーだけを制限するのも避けましょう。体脂肪だけではなく筋肉も一緒に落ちてしまいます。

    いったん体重を落とせても、リバウンドしたときに脂肪だけが増えてしまうし、筋肉が減ると基礎代謝量が落ちてより脂肪が燃えにくい体になってしまいます。

    ダイエットをするなら、食事に気を使うだけでなく、適度な運動も取り入れるのが大切です。

    頑張り過ぎないが続けるコツ

    きっちりとカロリー計算をするなど、はじめから完璧にやろうとすると、上手く行かずに挫折やリバウンドにつながってしまいます。

    頑張りすぎずに、まずは毎日の食事や運動量を意識することを習慣にしていきましょう。

    楽にできる「食事の改善」って?

    朝食を置き換えてみよう!

    朝は忙しかったり、そもそも食欲がないというなら「グリーンスムージー」がおすすめです。グリーンスムージーは生の緑の野菜と、フルーツ、水をブレンダーで混ぜ合わせたもの。

    栄養バランスがいいのはもちろん、食物繊維が豊富なのでダイエット効果も期待できます。

    食べるものを変えてみよう!

    これまで食べ物にあまり気を使っていなかったという方は、食べるものに注意するだけでも効果あり!

    炭水化物

    玄米や蕎麦など、食物繊維やビタミンが豊富な穀物に変えるだけで、余分な糖質・脂質の吸収を抑えることができます。

    たんぱく質

    肉類など脂質が多い動物性たんぱく質ではなく、比較的脂質が少ない植物性たんぱく質である大豆製品などを摂りましょう。

    脂肪・脂肪酸

    血液をサラサラにし、脂肪の燃焼に効果的な青魚の脂・えごま油などを積極的に摂りましょう。

    食べ方を変えてみよう!

    ゆっくりとよく噛んで食べると満腹感が得られやすく、食事を少量に抑えることができます。

    また、食べるときは先に汁物、おかず、特に食物繊維が豊富なものから手をつけていき、最後に主食(炭水化物)を取るようにすると太りにくくなりますよ!

    足りない栄養素はサプリメントで補給!

    普段の食事でどうしても摂りづらい栄養素をサプリメントで補給することで、「健康的なダイエット」をすることができます。

    サプリメントや健康食品というと、ちょっと不安になってしまう方も。しかし、医薬品のような劇的な効果や副作用があるものではなく、自然界に存在する栄養素がほとんどです。

    つまり、普段の食事で足りない栄養素を、サプリメントや健康食品で補うという選択肢も間違いではありません。特に、普段の食事では摂りづらい栄養素なら、なおさらですね。

    食べたいものを我慢し続けたり、無理して食べ続けるとストレスになります。普段の食事を気にしつつ、補助的に使用することで健康的なダイエットができるでしょう。

    食事で摂りづらい「ラクトフェリン」とは?

    ラクトフェリンってなに?

    ラクトフェリンは「多機能たんぱく質」(さまざまな働きをするたんぱく質)です。私たちの生活に馴染み深く、母乳や牛乳、唾液、涙、血液などにも含まれています。

    発見当初から「赤ちゃんの健康を助ける成分」として注目されており、近年、生活習慣にかかわる健康成分として様々な働きが見出され、世界中の学者が大きな期待を寄せている栄養素です。

    普段の食事では摂取が難しい…

    ラクトフェリンは胃酸や酵素に弱く、食べ物から摂っても胃の中にある酸や酵素によってほとんど分解されてしまいます…。

    また、熱にも弱く、加熱処理を行って店頭に並ぶ市販の牛乳には、残念ながらほとんど存在しません。

    ライオン株式会社のラクトフェリンのヒミツ

    お手軽・効率的に腸まで届ける!

    こんなに注目されているのに、食事での摂取が難しいラクトフェリン

    これを腸まで届くために、ライオンのラクトフェリンは、ラクトフェリンを天然素材でコーティング!それにより、胃で分解されずに腸にまで届くタブレットができました。

    1日の摂取目安量である300mgを食品から摂るには、しぼりたての生乳を1リットル以上も飲まなければなりませんが、ライオンのラクトフェリンなら、1日3粒で手軽に摂ることができます

    多くの方が実感!

    「健康的なダイエット」をしたい方にご愛用されており、早い方ではなんと1ヶ月以内に実感されているそうです!

    また、利用者のうち60%以上の方が「満足している」と答えており、多くの方に支持されているのが特徴です。

    2009年にはプロ野球チームで選手の体調管理に使用され、ベストなコンディションをつくることに貢献したそうです。

    なんと体験者100万人突破!

    大好評のラクトフェリン、ちょっと試してみたいけど自分にあうかどうか分からない…。そんな心配をされている方は、まずはお手頃なトライアルパックから始めてみてはいかがでしょう?

    さっそく「健康的なダイエット」を頑張ってみませんか!?

    (image by PresenPic)

    このライフレシピを書いた人
    nanapi編集部