生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 大人気「半沢直樹」のその後をいち早くドラマでチェックする方法
趣味・娯楽のハウツー

大人気「半沢直樹」のその後をいち早くドラマでチェックする方法PR

nanapiトピックス

大人気ドラマ「半沢直樹」が終了!

2013年を代表するドラマとなったTBSドラマ「半沢直樹」。ドラマ開始直後から高い人気のまま最終回を迎えましたが、皆さんご覧になりましたか?

「最終回はもちろん見た。衝撃のラストシーンの続きが気になる!」
「大ヒットドラマの原作をぜひ読んでみたい。」

そんな皆さん必見です!ドラマ「半沢直樹」に収まりきらなかった魅力を簡単に味わう方法をご紹介いたします。

こんなにすごかった!ドラマ「半沢直樹」の人気

都市銀行が舞台!堺雅人演じる半沢の決めゼリフ「倍返しだ!」が大流行

堺雅人演じるバブル期入社の銀行マン「半沢直樹」が、理不尽な会社組織や上司に立ち向かっていく物語です。

憎らしい上司に半沢が仕返しをしていく様がとにかく痛快で、特に決めゼリフの「倍返しだ!」が大流行、社会現象にもなる大ヒットドラマになりました。

平成の民放ドラマでトップの最高視聴率46%

「半沢直樹」の最終回の平均視聴率は42.2%、瞬間最高視聴率はなんと46.7%にも達しました。

これは平成の民放ドラマではトップ!歴代の民放ドラマでも「積木くずし」「水戸黄門」「女たちの忠臣蔵」に次ぐ歴代4位の視聴率になります。

「倍返しだ!」などTwitter・facebookでつぶやく人が続出

あまりにも印象的なセリフ「倍返しだ!」を中心に、半沢直樹のセリフをTwitterなどでつぶやく人が続出しました。

もしかしたら「倍返しだ!」が今年の流行語大賞をとるかもしれませんね。

「倍返しまんじゅう」など関連グッズも人気

  • 倍返し饅頭(おまけステッカー入り)
  • スマホジャケット(iPhone5対応)
  • 名刺型フセン&銀行ピンバッジセット

人気に伴って関連グッズも多数発売されました。

熱が冷めない今のうちに、半沢直樹のアイテムを揃えてみてはいかがでしょうか。

池井戸潤の原作小説が気になる!

「半沢直樹」の原作は、『下町ロケット』などの直木賞受賞作もある池井戸潤さんの『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』という小説です。

実際に銀行への勤務経験がある池井戸潤さんが、その経験を活かして書いたとてもリアリティーのあふれる作品です。

ドラマと原作は設定が違う!?

そんな原作とドラマで、実はこんな設定の違いがあったって知っていましたか?

  • 半沢直樹は本当は冷血!?

敵に対してこそ徹底した敵対姿勢を見せる半沢ですが、奥さんや同僚思いで友情に厚いので、ドラマを見た方は「優しい人」という印象を持っているのではないでしょうか?

しかし、原作ではドラマでは描かれなかった半沢の「冷血」とも思える一面があるのです。

例えば第一部にあたる「大阪編」、黒幕の浅野支店長を追い詰める場面で

「泣き寝入りはしない。そして──潰す。二度と這い上がれないように。浅野にそれを思い知らせてやる」

「お前など銀行員のクズだ。破滅させてやる」

と、まるで敵役のような憎悪に満ちたセリフを放っています。

この発言に及川光博が演じた半沢の同期の渡真利も、原作では恐怖を浮かべてしまいます。

  • ストーリーが違う!?

ドラマでは印象的だったあのシーン設定が、実は原作では違う…という部分がいくつかあります。

例えば原作では、出向させられた同期の近藤と剣道をしたり、剣道の型で傘を使って反撃をするシーンは描かれていません。

また、原作では半沢夫婦の仲睦まじい様子はさほど描かれておらず、ドラマ用の脚色であることが分かります。

もっとも大きな違いは、半沢の父親は自殺しておらず大和田常務への私怨はないのです。ドラマと違い、半沢の行動の根本にあるのは「復讐心」ではないのです。

無料で原作の「倍返しだ!」が聴ける!

毎週楽しみにして見ていた「半沢直樹」、その続きを早く知りたくありませんか?でも「本を集中して読む時間がない…」なんて人も多いと思います。

そんなあなたには、スマートフォンやiPodで、通勤しながら、部屋で寝る前に、ながら聴きが出来る「オーディオブック」がオススメです!

無料サンプルで原作の「倍返しだ!」を聴いてみよう!

でも「オーディオブック」って何ができるのかわかりませんよね?そこでまずは無料で聴けちゃうサンプルを試してみませんか?

あの決めゼリフ「倍返しだ!」も、もちろん聴けますよ!

さらに、単なる朗読ではなく複数の声優がそれぞれの役を演じているので、テレビとはまた違った形のドラマとして楽しむことができます。

下の無料サンプルを試し聴きしてみよう!

知りたい!ドラマでは描かれなかった"その後"のストーリーとは

ドラマの最終回はTBSに数千件のコメントがよせられるほどの反響で、その終わり方には賛否両論あったそうです。

実はドラマの続きとなる、半沢の証券会社出向後の話が描かれた半沢直樹シリーズ最新作「ロスジェネの逆襲」は、オーディオブックでも発売されています。先にオーディオブックで予習をして、ドラマの続編に備える、ということもオススメですよ!

ドラマの続きを"聴きたい"方はぜひオーディオブックで!

あのドキドキをスキマ時間に楽しもう

いかがでしたか?

毎日の耳のスキマ時間で、簡単に原作の世界が楽しめちゃいますね。音楽のように本を”聴ける”「オーディオブック」で半沢直樹の新たな魅力を楽しんでみてください。

(image by PresenPic)

(image by オトバンク)

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る