生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

  1.  
  2.  
  3. 一人暮らしの人に!風水で間取りを変えて運気をアップさせる方法
不動産・住宅のハウツー

一人暮らしの人に!風水で間取りを変えて運気をアップさせる方法

nanapiトピックス

風水は体に影響を与える

「風水なんて信じてない!」という人、風水の基本は「採光」「換気」「方角」ということを知っていますか?人間の体は光が少ない、湿気が多い、気温が低い、という環境下ではうつ気味になっていきますよね。よくよく考えてみれば、風水は人間の健康に深く関わっているのです。

「なんだか冴えない、気持ちが上がらない」という、なんとなくの不調がある人は、ぜひこの機会に風水を部屋に取り込んで運気もアップしてみてはどうでしょうか。

今回は一人暮らしのワンルームや1Kに住んでいる人でも気軽にできる方法を、間取り別にご紹介します!

まずは室内の方角を知る

風水のインテリアでは方角が重要視されています。ワンルームの場合は全体的に、1Kの場合はメインのお部屋を中心に調べてみましょう!

部屋の中心を決める

部屋の四隅から対角線を書き、交わったところが部屋の中心です。各三角のブロックを北・西・南・東の方角とします。北・西・南・東は各30°、北西・北東・南西・南東は各60°の範囲です。

形がいびつな場合は、小さければ無視してしまって大丈夫です。大きい場合は欠けや張り出しの辺の半分くらいから対角線を書き出しましょう。

玄関:一番大切!良い気を入れやすい環境にしよう。

気は玄関から室内に向かって右側の方向を通って入ってきます。そのためこちらには丸いタイプのサンキャッチャーやクリスタルを置くと良い気を取り入れてくれます。

また、鏡は玄関に入って左に置きましょう。よい気を増幅する作用があります。鏡は角がないとなお良いです。ガラスの部分は常にキレイにしておきましょう。財力・恋愛運がアップします。

より良い環境にするには、ランプや光る物を置く、アロマなどで好きな香りを漂わせる、などがあります。丸みを帯びた葉っぱの観葉植物も効果大です。

1Kのお部屋は玄関から部屋の窓が見えがちですが、これは運気が逃げていく通路になってしまいます。玄関から窓が見えないように、のれんをかけたり観葉植物を置くと、部屋によい気がまわるようになります。

風水的にNGなこと

最近は防犯のために表札がない場合がありますが、「表札がないと主人がいない」ため、いい気が入ってこないのだそうです。また、扉正面に鏡があるといい気を跳ね返してしまうので注意しましょう。

また、古紙やダンボールを玄関に置くと悪い気を吸収し、家全体に充満してしまうので置かないようにします。靴の出しっぱなしはもちろんNGです。玄関は一番きれいにしたいですね。

自分が帰ってきたときに、気持ちよくなる空間を目指しましょう!

部屋:ベッド位置や枕位置が最重要!

枕は部屋の入り口に向けて配置すると、寝ている間に運気がアップします。ベストなのは北向きです。金運もアップしますよ。ベッド下がある人は、そこに衣類を入れておくとよいでしょう。ベッド下は運がたまる場所なので、衣類が運を吸収しますよ。

テレビやコンポなど音の出るものは、音の方位である東~東南に置くと発展運が上がります。音と一緒にアロマや花の香りも漂うようにすると良いですね。また、東を向いてお化粧をするとビューティー運があがるので、ドレッサーも東がよいでしょう。

また、机は窓を背にして入り口を向くように置くと頭が冴えます。足元を暖めるラグマットがあるとバランスがよくなりますよ。

窓にはサンキャッチャーを飾ると幸運を室内に注いでくれます。願いが叶うとも言われていますよ。
カーテンの色は重要です。恋愛運はピンク・ビジネス運はブルーや黄色で効率がアップします。良い気が逃げないように、カーテンは二重にしましょう。

風水的にNGなこと

寝ている姿が、テレビやパソコンのディスプレイ・鏡に映らないようにしましょう。映っている自分にも気が吸収されてしまうので、良い気を十分に吸収できなくなってしまいます。

枕は南向きにならないようにしましょう。寝ているときに人は水の気を持つため、火の影響がでる南枕は健康運・仕事運に悪影響を与えてしまいます。

なるべく家具の角がベッドを刺さないようにしましょう。ですが、丸いテーブルはNGです。食事から受け取る気が安定しないため健康運がダウンします。四角いランチマットなどを敷くと解消できますよ。

枯れた観葉植物やドライフラワー、アンティークは仕事運がダウンします。また、ぬいぐるみやアイドル(異性)のポスターは、恋愛運がダウンします。家電も多いと体に悪影響なので、なるべく少なめにしましょう。飾るものは、観葉植物やランプなどがおススメです。

黒などの重い色や赤や原色など主張する色を使うと、リラックスできない空間となるので注意しましょう。

キッチン:火と水の気を乱さないように気をつける!

キッチンは汚れやすく、健康運を乱しやすいところなので常に清潔にしましょう。花や観葉植物を飾ることで陰気な印象をなくし、華やかさが演出できます。キッチンマットは幸運アイテムです。天然素材のものがよいですよ。

ゴミ箱は悪い気がたまる場所ですので、蓋がしっかりしまる、プラスチックではないものを選びます!

風水的にNGなこと

冷蔵庫の上にレンジを置いている人は多いと思いますが、これはNGです。冷蔵庫は水、レンジは火の気を持っています。このアンバランスさで、キッチンから金運がなくなってしまいます。対処するには、冷蔵庫とレンジの間に厚い木の板などを挟むと中和されます。観葉植物を近くに飾るのも良いですよ。

シンクは水の気なので、火の気を持つプラスチックや食材はあまり置かないようにし、シンク下には調理器具などを収納するようにしましょう。

また、コンロの近くにお財布や家計簿などを置くのはやめましょう。火の力があるところなので、お金関係のものは相性が悪いです。コンロ下には、常温可能な食材をしまいましょう!

浴室・トイレ:水の気がたまるのを防ごう!

浴室やトイレの換気は常に怠らないようにし、空気がきれいな状態にしておきましょう。特に排水溝が汚れると人間関係に悪影響なので、こまめに掃除をしてきれいを保ちましょう!

白いバスグッズで統一すると運気がアップしますよ。

風水的にNGなこと

残り湯をためないようにしましょう。水の流れは、滞るとよくありません。雑貨や原色やモノトーンの色のもの、電化製品を置かないようにしましょう。歯ブラシや洗顔料などは、最小限にするといいですね。

おわりに

風水はあれもこれもとがんばりすぎず、NG風水を避けたり、自分にできそうなところからチャレンジすることをおススメします。玄関や寝室が大切なので、まずはそこから見直してみてはいかがでしょうか。

自分らしさを活かして、楽しくレイアウトしてみてくださいね。

(image by PresenPic)
(image by PresenPic)
(image by PresenPic)
(image by PresenPic)
(image by PresenPic)
(image by PresenPic)
(image by PresenPic)

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る