生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. やってはいけない!彼が嫌がるSNSでのNG行動10選
恋愛のハウツー

やってはいけない!彼が嫌がるSNSでのNG行動10選 PR

nanapiトピックス

SNSで出会った彼の気持ちは?

「SNSでいいなと思った人からの誘いを断り切れず関係を持った、私に本気なの?」「私には連絡してくれないのにSNS上では他の女の子と楽しそう…」

今や生活の一部となったSNS。SNSを通じて彼と出会った、なんて方も多いのではないでしょうか。ですが、連絡がこないことにやきもきしたり、SNS上での彼の動きが気になってつい見てしまう…なんて方いませんか?

ここではSNSでのNG行動を例に、SNSでの正しい振る舞いをご紹介します。無意識のうちに彼が嫌がる行動、とっていませんか?

これをしていたら要注意!SNSでのNG行動

1:かまって!アピールをする

「困ったな…」なんていう一言のつぶやきは、「どうしたの?」と話しかけてほしいというアピールに見えます。そんな投稿ばかりでは、次第にかまってあげるのも面倒になってしまいます。

2:SNSでなんでも報告する

なにかあるとすぐSNSに投稿していませんか?しかし、男性は女性のミステリアスな部分にも惹かれるもの。なんでも報告していては、彼はあなたへの興味を失ってしまうかもしれません。

3:投稿が異常に多い

いつ見てもあなたの投稿ばかり…という状況では、彼もげんなりしてしまいます。真面目に仕事しているのかな?という不安も抱かせてしまうかも。

4:ネガティブな書き込みが多い

ネガティブな感情をぶつけられると、しんどいですよね。いつも「疲れた」「辛い」といった負の感情をむき出しにしていては、この人と話していても楽しくなさそう…と思われてしまいます。

5:危機感のない書き込みをする

自分や他人の住所や本名などを思いっきり公開している人、いますよね。個人情報の保護が叫ばれる現代では、そんな人は危機感のない非常識な人と思われてしまうかも。

6:男性との会話が公開されている

人との会話が第三者にも公開されているSNSもあります。そこで彼以外の男性と楽しく会話していると、彼に見られてしまう恐れも。彼にとっては不快なやりとりもあるかもしれないので、危険です。

7:現実とキャラが違いすぎる

本当は無口なのに、SNSではおしゃべりな「ネット弁慶」。SNSでは楽しく話せたのに、実際に会ってみると会話が続かない…!では、彼もあなたと会いたいと思ってくれなくなってしまいます。

8:言葉使いが悪い

いわゆるネット用語や男勝りな口調でSNSに投稿してはいませんか?「クソワロタwww」「腹減った」などといった言葉は、男性から見て気持ちがいいものではありません。

9:自分の写真を投稿する

自分で自分を撮った「自撮り」画像を頻繁に投稿している女性は、自分に自信があるプライドの高い女性のように見えてしまいます。

10:何かの熱狂的なファンであることを投稿する

アイドルの熱狂的なファンで、投稿内容は全てアイドルのこと…では、彼は自分に興味を持ってくれているのか不安になってしまいます。アイドル以外でも、何かの熱狂的なファンだという人は要注意です。

あなたはいくつあてはまりましたか?こんな行動をとっていたら、彼に嫌われてしまうのも時間の問題です。

嫉妬心とはうまく付き合おう

また、SNSは彼を不快にさせるだけでなく、自分も不快な気持ちにさせられてしまう可能性があります。特に、彼がSNSで他の女性と楽しそうにしていたら不安ですよね。そんな嫉妬心とはどのようにすれば上手く付き合っていけるでしょうか?

逆に話題にしてみる

例えば女性と写っている写真が投稿されたら、「楽しそうだね!どこに行ったの?」と聞いてみましょう。そこから話が広がれば、彼との話題を提供してくれた女性に逆に感謝できるかもしれませんよ。

嫉妬したことを伝える

嫉妬心は、隠せば隠すほど大きくなるもの。思い切って「ヤキモチ妬いちゃった」と伝えてみましょう。素直な感情表現にきっと彼も喜んでくれるはずです。

思い切ってSNSをやめる

あまりにも嫉妬してしまうようなら、思い切ってSNSをやめる、もしくはSNS上での彼とのつながりを切ってしまうのもよいでしょう。

相談するなら

とは言え、なかなか一筋縄ではいかないSNSとの付き合い。SNSでの出会いだと、友達への相談もしにくかったりしますよね。

ご紹介したような方法では解決しない場合、思い切って恋愛のプロに相談してみてはいかがですか?思わぬ発見があるかもしれませんよ!

Aさん(仮名)の場合

彼はSNSで出会った30代社長です。初めてのデートからお互い惹かれていたのですが、出会ってすぐに彼が1週間、海外出張に行ってしまいました。彼は「帰ってきたらその日に会いに行く」と言ってくれたので、安心して待っていましたが、次第にメールが無くなり、電話も海外音ではなく通常の呼び出し音が出るのに、全く出てくれませんでした。

初めて直接会った夜、私が一時、男性恐怖症になるほど辛かった過去の恋愛話や昔の登校拒否の話、親と絶縁した話など、ずっと親身になって聞いてくれて…今でも忘れません。夜景が見えるバーで花火を見ながら「俺が全部忘れさせてやるよ」と抱きしめてくれたこと。

彼に会いたいという思い以外に何も考えられなくなり誰かに相談したかったのですが、友達にもSNSで出会ったとは言えず一人で悩み続け、鬱になりかけていました。末期は食事も喉を通らず、痩せ細って、廃人の様になっていました。

そんな状況の中、私を救ってくれたのが気を紛らわす為に通っていたオカマバーの店長が最終手段と教えてくれた、昔パンドラの箱とも恐れられた『シエロ』でした。

早速シエロの先生に電話をかけ、とにかく自分に正直になり、自分の悩みをありのまま、先生にぶつけました。すると「彼は今でもあなたの事を思っています。ただタイミングが重要です。あなたも彼への思いで潰れそうなのはわかりますがそれは心にしまって時を待ちなさい。あなた自身が壊れてしまいますよ」自分がどれだけ彼のことを考えてばかりいたのか、彼のことをどれだけ愛しているのか、初めて客観的に感じる事が出来た瞬間でした。

何度か相談した先生の言葉にはとても暖かさがあり、私を本当に導いてくれると感じることが出来ました。ある時から、私はこの人に相談をすれば全て上手くいくと確信をしていました。

先生から言われて一番心に残ったものは「タイミングが合えば必ずうまくいく」と言われたことでした。その言葉の通り、タイミングを待ちました。

それから10日後、台風の日でした。私が仕事から帰宅すると、傘もささずにビショビショになってる彼が私の家の前に立っていました。そして次の瞬間、台風の目の中心に入ったのか、それまで降っていた雨がピタっと止んだのです。驚きと嬉しさで、泣き崩れた私と彼は抱き合っていました。

先月、私たちは晴れて結婚しました。

電話占いシエロ

ご紹介した体験談は奇跡的な話のように聞こえるかもしれませんが、「シエロ」が導いてくれた実話なんです。

鬱を通り越して、ストーカーになりかけた重い恋の悩みも短期間で解決してしまう最強の占いサイト「シエロ」は、電話・メールのどちらの方法でも鑑定可能なので、プライバシーにうるさい芸能人も安心して利用出来ると評判です。

人に言えない恋をしている人や悩みを一人で抱え込んでいる人。その思い、諦めないで打ち明けてみませんか?「シエロ」なら、きっとあなたの悩みを解決してくれますよ。

(image by PresenPic)

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る