1. PICK UP
    2. 相談・チェックは十分に!失敗しない腕時計の買い方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    相談・チェックは十分に!失敗しない腕時計の買い方

    nanapi

    はじめに

    お店に並ぶ腕時計は、どれも魅力的で迷ってしまいます。できれば、そんな数多くある時計の中から、自分に合ったものを選んで使いたいですよね。

    この記事では、そんな方の参考になるよう、時計購入時におさえておきたいポイントを紹介します。

    時計購入前のチェックポイント

    1:最初は「見るだけ」でもOK

    すぐに購入するのではなく、最初は下見だけでも大丈夫です。入店した時に「見るだけでもいいですか?」と声をかけておくと良いでしょう。

    時計店のスタッフは「時計選びのアドバイザー」でもあるので、自分の希望を伝え、どんどん相談して、自分に合った時計を一緒に探してもらいましょう。

    2:購入後によく合わせる服を着ていく

    スタッフの多くは服装からライフスタイルを想像してアドバイスをしてくれます。予め、時計とコーディネートしたい服を着ていくと相談もスムーズです。

    平日はスーツがほとんどという方は、購入時もスーツで行くことをおすすめします。

    3:汚す・壊す可能性があるものを持っての入店はNG!

    腕時計は高額な商品なので、飲食物を持ち込まないのはもちろんですが、試着の際に傷をつけないよう、金属のアクセサリーも外すようにしましょう。

    商品を汚したり、壊してしまったりすると弁償になることも。

    4:正規店での値切り交渉は無駄

    高額の買い物ですからできれば値切りたいところですが、無料修理を保証するなど長い目で見るとアフターサービスが充実している分、正規店はメーカー希望小売価格を尊重しています。基本的に値切りは難しいでしょう。

    正規店で購入する場合は、値切るよりもスタッフと仲良くなって、デザインの相談やアフターサービスの詳しい内容を教えてもらうなど、サポートしてもらうのがおすすめです。何度か通うと、意外とすぐにスタッフの方も顔を覚えてくれます。

    5:一括払いか分割か

    もう一点、事前に考えておきたいのが支払い方法です。

    正規店によっては、無金利ローンを実施している店舗もあります。更に、分割払いなら、ワンランク上の時計も検討できます。

    ただし、分割払いに関しては、回数に制限があるなどの条件がある場合もあります。事前に調べておきましょう。

    時計購入時のチェックポイント

    1:普段使うものなので、装着感は大事

    腕時計は特に普段使うものなので、着けた時に違和感がないかはとても大事です。

    重いからダメ!ということではありませんが、他の持ち物などと比べて重すぎたり軽すぎたりしないか、重量のバランスを確認しましょう。

    2:初めて買うなら飽きのこない時計を選ぶべし

    ライフスタイルに溶け込む「使える」時計を選びましょう。

    最初の購入なら、飽きのこないベーシックなデザインや丸型のケースを選ぶと、どんなシーンにもオールマイティに使いやすいのでオススメです。

    3:とにかくスタッフと相談して妥協せずに選ぶこと

    自分だけで決めるのではなく、専門スタッフの客観的な意見も聞いて慎重に選びましょう。

    何度も相談されることを嫌がるスタッフはいません。納得できる1本に出会うまで何度も悩みましょう。

    おわりに

    いかがでしたか?失敗しない腕時計の買い方のチェックポイントを紹介しました。

    日常的に使うものですから、見た目だけでなく性能に関しても自分の生活スタイルと合わせたいところです。時計の性能や精度に関しては、やはりスタッフの方が豊富な知識を持っています。

    さまざまな時計に実際に触れて、最高の1本に出会いましょう!

    (image by 著者)
    (written by EDOX)

    このライフレシピを書いた人
    nanapi編集部