生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. クロノグラフってどう使うの?男なら知っておきたい腕時計の機能
趣味・娯楽のハウツー

クロノグラフってどう使うの?男なら知っておきたい腕時計の機能

nanapiトピックス

はじめに

腕時計の仕様の一種である「クロノグラフ」をご存知でしょうか?

クロノグラフとは、ボタンを押すことで経過時間を計測できる、いわゆるストップウォッチ機能がついたアナログ腕時計のこと。

ここでは、クロノグラフの使い方や魅力について解説します。

クロノグラフの使い方

クロノグラフ各部の名前と見方

クロノグラフの各部は、それぞれ下記のような名称がついています。

  • A. クロノグラフ針:時間計測用の針で、1分で一周します。
  • B. 30分計:クロノグラフ針が何周したかを示す目盛りで、30分単位で表示をします。
  • C. 12時間計:30分計が何周したかを表示する目盛りです。
  • D. スタート・ストップボタン:計測を開始・停止をする際に押すボタンです。
  • E. リセットボタン:計測をリセットするときに押すボタンです。
  • F. スモールセコンド:通常の秒針ですが、ダイアルの中央から独立して配置されていて、「スモールセコンド」と呼ばれています

ストップウォッチの動かし方・止め方

「D」のスタートボタンを押すことで、ストップウォッチの計測が開始されます。計測を停止する時は再び「D」のボタンを押します。

計測を止めた状態から、さらに計測を再開させたい時は、また「D」のボタンを押しましょう。

ストップウォッチのリセット方法

計測の最中、もしくは計測停止中に「E」のリセットボタンを押すことで計測がリセットされます。

基本は「上・上・下」

クロノグラフは一見難しそうに見えますが、実は操作は簡単。メーカーにもよりますが、上についているボタンが「スタート・ストップ」で、下が「リセット」の場合がほとんどです。

上のボタンを押して計測開始し、計測終了したい時は、もう一度上のボタンを押します。そして、計測タイムをリセットしたい時には、下のボタンを押します。

クロノグラフの魅力

クロノグラフは、単純なストップウォッチ機能を備えた腕時計です。その機能自体よりも、クロノグラフ部分のデザインや背景が独特の魅力になっているのです。

クロノグラフ特有の「30分計」や「スモールセコンド」のデザイン、そして「クロノグラフが付いている」ということ自体に愛着を持って使っている人が多く、そんなアナログ感もクロノグラフらしさと言えます。

おすすめのクロノグラフ腕時計

EDOX「グランドオーシャン クロノグラフ オートマチック」

海をテーマとしたクロノグラフ時計です。

舷窓をイメージしたシースルーケースバック、ケース裏の海と大陸のイラストなど、海をモチーフに各部が作りこまれています。

グランドオーシャン クロノグラフ オートマチック

GRAND OCEANCHRONOGRAPH AUTOMATICグランドオーシャンクロノグラフ オートマチック01113-357N-NIN

www.edox.jp

おわりに

いかがでしたか。クロノグラフ時計に興味を持っていただけたでしょうか?

その機能や外観に魅力を感じたら、ぜひ次の1本としてクロノグラフ時計を検討してみて下さい。

(image by 著者)
(written by EDOX)

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る