1. PICK UP
    2. 【増税目前】家族が絶賛する家計節約を。スマートでデリシャスなカレー活用レシピを大公開

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    【増税目前】家族が絶賛する家計節約を。スマートでデリシャスなカレー活用レシピを大公開

    nanapi

    日本の国民食「カレー」で増税対策?

    (image by ハウス食品)

    間もなく、消費税率が5%から8%へと引き上げられますね。主婦のみなさんは、何か手軽で効果的な家計防衛策がないかと、頭をひねっているかもしれません。ここで提案したいのが、食費の節約です。

    いろんな食材が入って栄養価が高く、ボリュームもあり、家族みんなに人気。かつ手軽な節約料理と言えば、カレーではないでしょうか?カレーの簡単なリメイク方法や残りの活用法は、知っておきたいところですね。実は、パスタにうどん、鍋の他にも色々なアレンジができるんですよ。

    この記事では、どんどん活用して節約できる「おいしいカレーレシピ」をご紹介します。

    カレーって、どれくらい節約になるの?

    平成24年度の家計調査によれば、2人以上の世帯(平均3.07人)の月間食費の平均は6万7275円だとか。こちらを元に単純計算すると、3人家族の1人分の食費は1食あたり約250円ということになります。

    それでは、カレーはどれくらい「節約レシピ」として頼りになるのでしょうか?

    試しに、「バーモントカレー」でおなじみのハウス食品のサイトに掲載されている「山盛りキャベツのミートボールカレー」(6皿分)の単価を計算すると、なんとご飯を含めても1食当たり160円ほど。家族の満足度を考えれば、カレーにはお値段以上の価値があると言えそうです。

    【参考】総務省統計局:家計調査年報(家計収支編)平成24年 家計の概況/農林水産省:生鮮食料品価格・販売動向調査 平成25年 4月~6月

    でも、毎日カレーではちょっと飽きてしまいますね。そこで、少しの工夫で、家族が喜ぶメニューにリメイクできるレシピを、「ハウス食品」の500種類を超えるカレーレシピからご紹介します!

    リメイクレシピに便利な冷凍カレーの作り方

    • 1:作り立ての熱いカレーの大きな具を取り除いたり潰したりする
    • 2:ラップを敷いた保存容器に、カレーを薄く広げながら入れる
    • 3:この時、容器の下に濡れ雑巾を敷いたり、氷水に容器をつけて粗熱をとる
    • 4:カレーの上にラップを敷いて、空気にふれないようにしておく

    保存容器には大体200gくらいのカレーを入れるとちょうど一食分ほどになりますよ。また、製氷皿にも同じようにして、凍ったらフリーザーバックなどに入れるととても便利です。たくさんつくって、うまく冷凍保存すれば節約にも時短にもなりますね!

    もはや万能調味料と言っても過言ではないカレー

    「いつものカレー」もおいしいですが、実は簡単にリメイクができる便利メニューでもあるんです。たとえば…

    • フライパンにもちを並べ、解凍したカレーとチーズをのせて焼けば「もちカレーピザ」
    • ごはんにカレーとチーズをトッピングして焼けば「ドリアカレー」
    • 炒めたジャガイモ・玉ねぎ・ソーセージに加えれば「カレージャーマンポテト」

    などなど、そのバリエーションは万能とも言えるほど。「普通のカレー」が驚きの変化を遂げるアレンジレシピをご紹介しますね!カレーの部分は、冷凍カレーや残ったカレーで工夫すればよりお手軽ですよ。

    カレーのアレンジレシピがたくさん掲載されている「簡単リメイクカレー」と「なるほどレシピ」を参考にしてみてくださいね。

    とっても簡単!オムカレー(約20分)

    (image by ハウス食品)

    面倒なチキンライスを作る手間も材料もかからない、時短カレーオムライスです。お子さんがとっても喜びそうなレシピですね。

    材料(1人分)

    • ハウスカレーマルシェ(中辛):200g
    • 卵:2個
    • バター:10g
    • ごはん:160g(1膳分とちょっと)

    作り方

    • 1:温めたカレーの半分(100g)を、ご飯と混ぜ合わせる
    • 2:フライパンにバターを溶かして、ほぐした卵を流し入れ2~3回大きく混ぜ半熟になったら火をとめる
    • 3:その上にご飯をのせ、卵でご飯を包む
    • 4:お皿にうつして形をととのえたら、残りのカレーをかけてできあがり!
    カレーの半分をご飯の味付け、半分をソースに使うのがポイント!
    動画でも確認できる、詳しいレシピはこちらから。
    オムカレー | おすすめレシピ一覧 | ハウス食品

    簡単リメイクカレー カレーパンキッシュ(約25分)

    (image byハウス食品)

    食パンをパイ生地のように並べた、フライパンで作るカレー味のキッシュ。初めにパンを卵液に浸すのがポイントです。見た目にも華やかで、リメイクとは思えないですよね!

    材料(4人分)

    • カレー:200ml(1カップ)
    • 食パン(8枚切り):4枚(180g)
    • ミックスチーズ :80g
    • サラダ油:少々
    • (a)...卵:3個(150g)・牛乳 50ml(1/4カップ)・塩:小さじ1/2

    作り方

    • 1:食パンは4つに切り、手の平でかるくつぶす。
    • 2:直径26cmのフライパンに薄くサラダ油をぬり、(1)の食パンをフライパンの周囲から敷き詰める。底の部分は重なってもよい。縁は高さぎりぎりまで立てる。
    • 3:よく混ぜ合わせた(a)を流し、約5分置く。カレーをかけ、ミックスチーズを散らす。
    • 4:中火で約8分焼き、縁に焼き色がついたら、ふたをして弱火で5~6分蒸し焼きする。フライパンをゆすって皿に取り出し、切り分ける。
    カレーを作り置きする場合は、おなべのままではなく、底の浅い容器に小分けにし、あら熱を取り、冷蔵庫または冷凍庫で保存してください。
    動画でも確認できる、詳しいレシピはこちらから。
    簡単リメイクカレー カレーパンキッシュ | おすすめレシピ一覧 | ハウス食品

    春巻きの皮で!カレーチーズブリトー(約15分)

    (image by ハウス食品)

    外側はパリパリで中はカレーとチーズがとろり!朝食にもおやつにもなるリメイクレシピです。フライパン一つで、こんなにオシャレにできるのもいいですね。

    材料(8人分)

    • カレー:200ml(1カップ)
    • スライスチーズ:8枚
    • 春巻きの皮:8枚
    • 水溶き小麦粉:小麦粉大さじ1・水大さじ1

    作り方

    • 1:カレーの具をフォークなどでよくつぶす
    • 2:スライスチーズを半分に折り、春巻きの皮の中心に置く
    • 3:その上にカレーを乗せて包んだら、春巻きの皮のふちに水溶き小麦粉をつけて閉じる
    • 4:フライパンを中火で熱して、表裏に焼き色がつくまで焼いたらできあがり!
    チーズの他に、ハムやマヨネーズを入れても美味しいですよ。春巻きの皮は加熱されているので、さっと火を通すだけでOKです。

    プロが教えるカレーリメイクレシピがいっぱい!

    (image by ハウス食品)

    上記レシピの他にも、「ハウスCookingチャンネル ツクレシピ」にはプロが教えるステキなリメイクメニューが多数掲載されていますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。

    カレーで増税も怖くない!

    カレーのリメイクレシピ、こんなにバリエーションが豊富だったなんて、と驚かれた方もいるのではないでしょうか?

    カレーで食費節約のポイントは、1度にたくさん作っておくことです。1日目は普通のカレー、2日目からは楽しいアレンジで、家族に喜んでもらいながらおいしく節約しちゃいましょう。

    増税で厳しい家計も、上手にカレーを活用して、楽しく乗り切れるといいですね!

    このライフレシピを書いた人
    nanapi編集部