生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 心の距離を飛び越える「禁断の果実」とは?復縁を実現した方法
恋愛のハウツー

心の距離を飛び越える「禁断の果実」とは?復縁を実現した方法PR

nanapiトピックス

「なかなか新しい恋ができない…」そんな悩みを持っている女性の話を、最近よく聞きます。

その理由として多いのが、「元彼を忘れられない」というもの。本当はヨリを戻したいけれど、プライドが邪魔したり、うまく伝えきれなかったり。でも結局忘れられないから、新しい恋愛もできない…。

女性は男性に比べて恋愛を引きずらないと言われますが、こういった悪循環になっている女性が多いのも事実です。

そこで今回は、そんな状況を乗り越えて見事復縁を叶えた女性Aさん(31歳)のエピソードをご紹介します。

旅行がきっかけで深い溝が……かけがえのない彼を取り戻したい!

距離と共に離れた心……

私には付き合って3年になる彼氏がいました。ところが彼が転勤になってしまい、離れ離れに。

はじめのうちは毎日連絡を取り合い、お互いに将来の話などをして永遠の愛を誓い合っていました。

しかし彼も新しい環境で馴染んでいったせいか連絡が少なくなり、私自身も飲みに行ったり、友達と遊んだりすることが多くなり……。決定的に亀裂が入ってしまったのは、友達と1週間旅行に行った後のことでした。

旅行中にまったく連絡を取らなかったせいか、帰国後に突然彼から「好きな人が出来たから別れて欲しい」と一方的に言われてしまいました。

悔やんでも状況は好転せず

別れを告げられてからは、とにかく旅行に行った事を後悔しました。旅行に行ったことだけが原因ではないにせよ、連絡を取り合わない時間が長すぎました。

彼に別れを告げられたとき一旦は強がって「全然大丈夫」と答えたものの、1か月もたたないうちに私から連絡してしまいました。そして付き合っていたとき以上にまめに、週1回ペースで彼に会いに行きました。

彼も新しい恋愛がうまくいってなかったようで、形式的に付き合おうと言ってはくれましたが、心ここにあらずといった感じでした。

藁にもすがる思いでシエロの先生に相談

私は、「どうしても彼の心を掴みたい。」という愛なのか嫉妬なのか分からない気持ちで、気が狂いそうになっていました。

そんなときふと思い出したのが、以前友達に相談したときに

「そう……これは禁断の果実。あなたもひょっとしたらエデンの園を追放されるかもよ?」

と教えてもらった占いサービス『シエロ』でした。占いは少し怖かったので使っていなかったのですが、あのときは「もうこれ以上辛い気持ちはない。」と思い切って先生に相談することに……

そのときに先生が話してくれた言葉に、私は今までにない高揚感を覚え、フワっと空を飛ぶ鳥のような幻想を見たのを今でも忘れません。

「あなたに新しい彼氏ができたと思って、彼はあなたを諦めたのよ。でも本当は彼もまだあなたのことが好きなはずよ」

「あなたは彼の存在をもっと大切にするべき。相手を大事に想わない人は、自分も大事に想われないわよ」

2つめの言葉は私の胸にグサリと刺さりましたが、でもそれは私の勝手な行動が彼をそういった心理状況にしていたのだと実感できた瞬間でもありました。

とその瞬間、なぜか目から涙がボロボロとこぼれ落ち、限りなく透明に近い涙が心までを清らかにして、今までにない素直な気持ちにさせてくれました。

先生のアドバイスを実践してみたところ……

私は先生の言葉を胸に刻み、アドバイス通りに行動してみました。すると1週間後には、今までに見たことがない優しい笑みを浮かべながら、私に「付き合って欲しい」と言う彼の姿がそこにありました。

そしてそれから1か月後に結婚したのですが、新婚旅行で行った地で禁断の果実を食べるアダムとイブの絵画を見たときは寒気が止まりませんでした。

「私は追放されなかったんだ」と、「運命は自分で切り開くものなんだ」と……。

禁断の果実は自分で手に入れるもの

Aさんは『シエロ』のことを思い出さなければ、大切な恋人との復縁を果たすことができなかったかもしれません。

シエロ』はメディアで活躍する占い師さんが数多く在籍する占いサービスです。1人で考えて行き詰まってしまったときは、プロのアドバイザーである先生に相談し、正しい道へ導いてもらいましょう。

(image by PresenPic)

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る