生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 恋を諦める前に知っておきたい!転機を作る方法
恋愛のハウツー

恋を諦める前に知っておきたい!転機を作る方法 PR

nanapiトピックス

「好きになってはいけない人を好きになってしまった」そんな経験はありませんか?今まで真面目に生きてきたのに、そんなはずではなかったのに、とツライ想いを抱えていないでしょうか。

人生には色々なタイミングがあります。さらに相手とのタイミングが重なるとなかなかうまくコントロールできないもの。しかし「仕方がない」で諦めてしまっては、上手くいくものもダメになってしまいます。

ここではまさに、こんなはずではなかった…というような辛い関係から抜け出した体験談をご紹介します。

辛い関係から抜け出した成功例

はじめは悲劇のタイミング

4年前の話ですが、当時彼には奥さんがいて、私と不倫関係にありました。

彼と出会ったのは同じ職場です。私が途中入社した時に、彼はすでに婚約しており入籍目前でした。私はそんなことは知らず、最初に仕事で接した時からお互い一目惚れしてしまったのです。

でも結婚の話がトントン拍子に進んでしまっていたため、彼はそのまま入籍。その後ほどなくして、私は彼と恋愛関係に発展しました。

結婚している彼とのヒミツの関係

彼は外資系の営業マンらしく、アグレッシブで押しが強く、何度も食事に誘ってきました。私も彼のことは好きでしたが、初めはその強引さに押しきられてしまった形でした。

真面目を絵に描いたような家庭で育った私。そんな家庭を誇りにさえ思って育ちました。それが、彼の勢いにのまれ、まさか不倫に発展するなんて思ってもみませんでした。

彼との関係は1年ほど続きましたが、誰にも言えない辛い気持ちを断ち切りたいという思いから、私から別れ話を切り出しました。

もうツライから、入社当時のように上司・部下の関係に戻りましょう

彼はしぶしぶですが理解を示し、お互い現状の関係を断ち切る方向で終局しました。

一度は断ち切ったけれど…

ですが、平穏な日は訪れず、私にとっては太陽も暗く見えるほどの日々でした。こういった関係を肯定するつもりはないのですが、一度踏み入ったらなかなか抜け出せなくて…折に触れて感情がプレイバックしてしまうんです。

彼との関係を振り返ると辛くて仕方ない。私がもっと早く入社していれば結婚は防げたかもしれない。彼を略奪したい!

そう思ってしまう程、彼との関係を終わらせたことを悔いる日々が続いていました。

待ち望んでいた転機

私に転機が訪れたのは、ネット上で同じ悩みを抱えている人がいないか検索している時でした。たまたま辿り着いた占いサイトが「シエロ」だったのです。

無料相談も出来るようだったので、私はほんの軽い気持ちで試してみました。先生からいただいた一言目は、

彼があなたのもとを去っても、無理にヨリを戻そうとするのはよしなさい。彼があなたの運命の人なら、彼はあなたのもとに必ず戻ってくるのだから。

という助言でした。

当時は「待つ」「耐える」という言葉が非常に辛かったのですが、その助言をムリヤリ自分に言い聞かせ、実践しました。時には耐え切れず、ガクガク震える時もありました。

その2週間後です。彼が離婚するという報告を受けたのは…。

黒いはずの太陽が…

最初は、職場の同期の男性から噂が流れてきました。私は意を決して彼に直接聞きました。そして彼はこう言いました。

君との出会いが僕の人生を変えた。君と一緒になるために妻と離婚する。

と。私は表向きでは戸惑いながらも、心の中ではバラ色の太陽に包まれていたんです。先生が言った通りのことが、現実として起こったんですから。

去年のクリスマスに彼と入籍を果たしました。彼との間には新たな生命も授かり、今は本当に幸せな日々ですが、当時あの助言がなかったら、こんな奇跡は起こっていなかったかもしれませんね。

そう思えるほど、運命的な復縁でした。

人には言えない!そんな恋愛をしているなら試してみて

同じような経験をしているなら、「転機が欲しい」「何かを変えたい」そんな想いがありませんか?もしそうなら、この機会に無料相談を利用してみてはいかがでしょうか。

「シエロ」で事態が好転するかもしれませんよ。

(image by 写真AC)
(image by PresenPic)

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る