1. PICK UP
    2. ドラマ「昼顔」が現実に?「本当の幸せ」をつかむ方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ドラマ「昼顔」が現実に?「本当の幸せ」をつかむ方法

    nanapi

    みなさんは「不倫」と聞くと、道を外れた自分勝手な恋愛というイメージがあるかもしれません。しかし、心から好きになった人が既婚者だったとしたら、同じことが言えるでしょうか?

    「ダメ」と知りつつも離れられない……今回は、不倫の恋を経験したある女性が「本当の幸せ」をつかんだエピソードをご紹介します。

    引き返せない恋、罪の意識に苛まれ続けて

    「罪悪感」で本当にツラくて

    私の彼は、奥さんも子供もいる既婚者でした。私が26歳で、彼は36歳。前の職場で出会ったのをきっかけに、どんどん仲良くなりました。もちろん彼が妻子持ちだと言うことは知っていましたが、お互い惹かれあっていた私たちが、そういう関係になるまで時間はかかりませんでした。

    しかし、いくら彼との時間が満たされたものだとしても、不倫をしているという罪悪感は、ずっと私を苦しめ続けました

    彼が奥さんからの電話を見て見ないふりをしたり、土日の連絡がないことを寂しく思ったり、車にチャイルドシートが積んであるのを見た時など、いろんな場面で私の心は沈み「こんな関係やっぱりダメだ…」と現実に引き戻されるのです。

    何度か私から「こんな関係もう終わりにしたい」と別れを告げたこともありましたが、彼は「あと2年経ったら離婚できる。だからそれまで待って欲しい」と、また次の日には私の部屋に現れるのです。私もそんな彼を強く拒否することができず、彼との関係はズルズルと続きました。

    状況を変えたのは「占い」?

    そんな頃出会ったのが、電話占い「ウラナ」でした。

    きっかけは友人が「当たる!」と絶賛していたのを聞いて、紹介して貰ったことでした。私も最初は半信半疑でしたが、あの「ルナルナ」と同じ会社が運営していると聞いて信用できるかもと思い、思い切って電話をしてみたのです。

    占い師の先生はとても話しやすい人だったので、緊張はすぐにほぐれました。そして、悩みや心配、不安を聞いてもらいました。それだけでも私の心はずいぶん軽くなったのですが、更に先生は具体的なアドバイスをくれました

    今言ったことを全て実行すれば、おのずと答えが出てくるでしょう。アナタにとって本当の幸せが見えてくるはずですよ。応援しています。

    私は、安心感と共に電話を終えました。

    やっと手に入れた本当の幸せ

    それから私は、「ウラナ」の占い師の先生にもらったアドバイスを毎日しっかり行いました。すると、それから1週間ほどたった頃です。

    休日、私は1人で買い物に出かけたのですが、なんと道路を挟んだ向かい側に、偶然彼を見つけたのです。彼のそばには綺麗な奥さんと小さな男の子。家族3人で、本当に幸せそうに歩いていたのです。

    もう、終わりにしよう。

    自然にそう思えた私の心には、怒りや悲しみはありませんでした。逆に、長い闇から抜けだしたような、晴れ晴れとした思いが広がったのです。もちろん少しの寂しさはありましたが、前の自分にはもう戻りたくない想いの方が強くこみ上げてきました。

    それから1年、私の事を心から大事にしてくれる新しい彼と出会い、来春結婚することが決まりました!

    あんなにズルズルと引きずった恋から抜け出し、未来に進むきっかけをくれた「ウラナ」の先生には本当に感謝しています!

    辛い恋の悩み、続いていませんか?

    今回のエピソードのように、もしあなたが報われない恋をしているのならば、もうこれ以上傷付かないうちに一度「ウラナ」に相談してみてはいかがでしょうか?

    今は見えていない「本当の幸せ」への近道をきっと見つけられるはずですよ。

    (image by 写真AC 1 2)

    このライフレシピを書いた人
    nanapi編集部