1. PICK UP
    2. やりくり上手な人は必見!家計と家族に優しいお得なサービス

    やりくり上手な人は必見!家計と家族に優しいお得なサービス

    nanapi

    仕事やプライベート、日常生活には欠かせないスマートフォン。みなさんが普段使っているスマホの平均月額料金ってご存知ですか?大手3キャリアユーザーは7,433円、格安スマホ(SIM)ユーザーは2,067円なんです(MMD研究所調べ)。

    大手3キャリアと格安スマホの差は約5,000円。この5,000円は結構大きいですよね。でも、格安スマホって、『安いからサービスは期待できないのでは?』とか思い込んでいませんか?

    『息子が走るの遅いから、この子はスポーツは音痴だ』.....なんて言って、実は泳ぐのが得意な才能を“思い込み”で見落としていたら、もったいないですよね。

    この思い込み、格安スマホに対しても同じです。節約上手になりたい人は思い込みを捨てたほうがいいかもしれません。実はニフティの格安スマホ「NifMo(ニフモ)」ファミリープログラムなら、家族と家計を支えるあなたをサポートしてくれるんです。

    家族を支える格安スマホ「NifMo」のファミリープログラム

    数ある格安スマホの中でオススメしたいのがNifMoです。何故NifMoなのか?それはファミリープログラムというサービスがあるから。一人が使う「個のスマートフォン」から家族で使う「みんなのスマートフォン」へ。

    NifMoはご利用開始月の基本料金が0円!

    NifMo契約(SIMカードのみ)の月額料金表をチェック!

    NifMo ファミリープログラムでは手数料等は発生しません。

    とってもお得!ファミリープログラム3つのポイント

    家族と家計に優しいNifMoのファミリープログラムならではの3つのポイントを紹介しましょう。

    1.家族全員分をまとめて支払い

    複数契約を親IDと子IDに分けて、その料金を親IDが一括して支払えるんです。家族全員分まとめて支払えるから、毎月の家計簿も管理しやすくなります。あと、年頃の子が友達と夜な夜な長話をするのは良くある事なので、子供の通話料を把握出来るから親としても安心ですね。

    「ファミリープログラム」に申し込むことで、個別のNifMo(端末代金を除く)の支払いや@nifty会員の支払いを、一人の「親ID会員」配下にまとめることができます。

    2.データ通信容量を家族内でシェア

    毎月のデータ通信容量オーバーで速度制限のかかるご時勢なのに、このファミリープログラムでは、データ容量がシェアできます。家にある物を家族でシェアするのは当たり前ですが、データ通信容量も同様に家族みんなでわけあえます。家族全体の通信費の節約につながるから家計をサポートしてくれます。

    データ通信容量をシェアした場合、必ずシェアしたいNifMoの各データ通信プランを、「3GBプラン(シェア)」「5GBプラン(シェア)」「10GBプラン(シェア)」のいずれかに設定する必要があります。

    3.お得なファミリーおまとめボーナス

    ファミリープログラム内にNifMoが2契約以上まとまっている場合(親ID、子ID1つづつで2契約以上)、1IDあたり0.5GBのデータ通信容量がプレゼントされます。いつもよりちょっと贅沢なネットサーフィンも出来るのでお得感がありますよね。

    ご利用プランがシェアプランかどうかにかかわらず、親IDおよび子IDすべてのご契約に0.5GBずつプレゼント。NifMoのご契約が無い@nifty IDは対象外です。

    例えば4人家族でNifMoに乗り換えたら?

    では、4人家族が揃ってNifMoのファミリープログラムに乗り換えたらどうなるんでしょうか?

    • お父さん(基本料金1,600円、3GBプラン、シェア/音声通話対応)
      スマホの使い方:仕事で役に立ちそうな経済ニュースを読むくらい。

    • お母さん(基本料金1,600円、3GBプラン、シェア/音声通話対応)
      スマホの使い方:家事の合間に芸能ニュースを読む程度。

    • 娘(基本料金2,300円、5GBプラン シェア/音声通話対応)
      スマホの使い方:YouTube動画、好きなファッション画像を見たりとスマホ活用。

    • 息子(基本料金2,300円、5GBプラン シェア/音声通話対応)
      スマホの使い方:見放題の映画を鑑賞、SNSのチェックと大忙し。

    この家族構成でファミリープログラムを利用した場合、家族分の基本料金の月額7,800円(税抜)をまとめて支払えて、お父さんとお母さんの余ったデータ容量を子供二人が使用できちゃうんです!さらに、ファミリーおまとめボーナスとして、家族でシェアできる追加通信容量2GB分がもらえます。

    スマホ料金も管理できて、データも効率よくシェア、しかもデータ通信容量が追加でもらえるって家族にとってのメリットがいっぱい。これがNifMoのファミリープログラムの魅力です!

    NifMoで家族のつながりをより強く

    格安スマホって、「サポートが不十分そう」「通信速度が遅そう」「品質が遅そう」とか、妙な思い込みありませんか?そんな思い込みこそが、家計にとってプラスになる選択肢を見失わせているかもしれません。

    この思い込みは家族に対しても一緒で、「足が遅いからスポーツ全般できない」「デジタル音痴だからデジタル機器全般に興味を持っていない」…余計な先入観がつきまといます。

    様々な先入観を捨てることで、家族の絆はもっと深まります。正しい選択をすれば、スマホでコミュニケーションが広がり、家族のつながりがより強くなるはず。

    格安スマホだから「〇〇だろう」というネガティブなイメージを持ち続けることはとても損をしています。その思い込みを捨てて、「家族が笑顔で過ごせて、家計面でも財布に優しい」最善のチョイスをNifMoでしてみませんか?

    (image by NifMo)
    (image by 写真AC 1 2 3)

    このライフレシピを書いた人
    nanapi編集部