1. PICK UP
    2. 2017年を恋のタイミングに!「彼氏いない歴7年・仕事一筋」だった私を変えたある出来事とは・・・?

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    2017年を恋のタイミングに!「彼氏いない歴7年・仕事一筋」だった私を変えたある出来事とは・・・?

    nanapi

    「出会いはタイミング」というけれど、そのタイミングが30歳になっても40歳になっても訪れなかったとしたら…考えるだけでも恐ろしいですよね。

    2017年、新しい年にはぜひともそのタイミングとやらを掴みたいものです。今回は彼氏いない歴7年のミキさんのエピソードを通してその方法をレクチャーしたいと思います!

    出会いのタイミング、実は「自分から動く」のが大切でした。

    仕事イチバン。そんな私に男っ気なんてなくて…

    私は現在31歳で、広告業界で働いています。新卒で入ったこの世界でも、もう7年目の中堅ポジションを確立して、毎日目の回るような怒涛の日々を送っています。

    仕事はとてもやりがいがあって楽しいのですが、締切前の徹夜は当たり前、今でこそ少なくなりましたが入社してからの数年間は男性上司に毎日怒鳴られるというかなりシビアな現場でした。

    最近では任される仕事や部下も増えて、昔とは違った忙しさになりつつあったのですが、激務には変わりなく、毎日を駆け抜けるように過ごしていました。

    そんな生活をもう7年も続けていると、男っ気もなくなってくるもの。最後に彼氏と呼べる存在がいたのは、大学4年の時。つまりもう7年も彼氏が居ない状況…。

    男友達やデートをする相手はいるものの、その事実に気付いた時は自分のことながら驚愕しました。それでも仕事が忙しいこともあり、あまりそのことで悩むこともありませんでした。

    そんなある日、2つ下の妹が結婚をしたんです。

    結婚して幸せそうな妹。私は慌てて婚活…!

    式で妹の幸せそうな顔を見た時に「私、結婚できなかったらどうしよう」という思いがフッと頭をよぎりました。そのうちタイミングがくれば結婚もするだろう、と軽く考えて、気付けば31歳。

    もしこのままタイミングが一生来なかったどうするの?そんな不安の気持ちが妹の結婚を機に私に降りかかってきたのです。

    私は慌てて婚活を始めました。とはいっても、今までそんなことに興味が無かったのでいったい何から始めていいのかが分からなったので、まずは友達に相談してみました。

    そしてその時に教えて貰ったのが電話占いの「ウィル」でした。占いで婚活?と思いましたが、彼女の知り合いがこれで彼氏と出会い、結婚したんだそうです。

    半信半疑でしたが友人に推された私は、サイト上で年齢や性別、生年月日など簡単な情報を入力し、さっそく鑑定を依頼してみることに。

    信頼することができたから、恋人づくりのアドバイスをしっかり実行!

    占い師の先生はとても親身になって私の悩みを聞いてくれました。会ったこともない人なのに、私は先生の事をとても信頼することができて、色んなことをありのまま伝えました。

    先生は恋人を作る為の具体的なアドバイスをいくつか教えてくれたので、私はそれらを実行してみることに。

    それから数日たったある日。会社の同僚に食事に誘われ、驚く事に「ずっと好きだった、付き合ってほしい」と告白されたんです…!

    入社当時からずっと一緒だった同僚がこのタイミングで思いを伝えてくれたことにも不思議なものを感じ、私は快くOKしました。

    実は、それが去年の事。私たち、ついに結婚することになったんです!

    あの時、電話占いの「ウィル」に出会っていなければ、私は本当にタイミングを一生掴めずにいたかも知れません!とても感謝しています。

    悩んでいたら第一歩を!タイミングは“自分でつかむ”

    仕事一筋だったミキさんを変えたきっかけは、妹さんの結婚だったんですね。しかし、タイミングは待っているだけでは訪れません。自分で掴みにいかなくてはいけないんですね。

    もし、ミキさんのようにずっと彼氏ができずに悩んでいる方は、一度電話占いの「ウィル」に相談してみてはいかがでしょうか。

    (image by PIXTA 1 2 3 4 5)

    このライフレシピを書いた人
    nanapi編集部