生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

掲載中のライフレシピ数:100,000件以上
  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. firestorage(ファイアーストレージ)
  6.  

firestorage(ファイアーストレージ)の使い方ガイド

20

友達や仕事相手と画像・データを共有したい。そんなときに便利なのがfirestorageです。期限付きではありますがファイルの保存や、パスワードさえ知っていれば誰でもダウンロードが可能。メールでは添付できない容量が大きい画像を送ることもできます。ビジネスで利用している人も増えてきているのだとか。さあ、こんな便利なfirestorageを使いこなして効率的な生活を送っちゃいましょう!

firestorageとは、写真や画像をWeb上に保存・共有・管理しておけるサービスです。友達との旅行で撮った写真をみんなで共有したり、メールでは送れなかった資料を送ったり。個人の趣味で、ビジネスでと幅広く利用できます。

ちょっと使ってみたいけど、使ったことないものってなんか不安だし……。と思う人もいるかもしれません。ここで、はそんな方々のためにfirestorageの使い方について書かれた記事をまとめてみました。すでに使用されている方も「ここちょっとよくわからないな」というときに参考にしてみてくださいね。

登録しても登録しなくても使える!

登録不要で使ってみよう

細かい設定はできませんが、データのアップロード、ダウンロードのみなら会員登録をしていなくても行えます。

無料の会員登録をしてみよう

無料の会員登録をすると、アップロード、ダウンロードに加えてさまざまなことができるようになります。パスワードの設定・変更、ファイルの削除、保存期間の変更など。よりセキュリティの高い機能を利用できるようになり、簡単なので、以下の記事に従って登録してみましょう。

Yahoo!IDでのログイン方法

実は、firestorageはYahoo!IDでのログインも可能。いくつもパスワードを作るのが面倒という人には便利かもしれません。

基本的な使い方

アップロード方法

共有したい画像をアップロードする方法です。

保存期間を指定することができますが、会員登録していない場合は「特に指定しない」を選択しても30日が過ぎるとファイルデータは削除されます。

無料会員に登録している場合は、30日間ログインがないと、ファイルは自動的に削除されるそうです。

ダウンロード方法

ダウンロード方法も簡単。「firestorage」で送られてきたメールに記載のURLを開き、パスワードを入れて中に入るのみ。

アップロードしたファイルを確認する方法

アップロードした画像のURLを失念してしまったというような場合に便利です。

firestorageを使いこなそう!その他、便利な使い方

アップロード・ダウンロード以外にも、覚えておくとより便利な機能がいくつかあるので紹介します。

ストレージ保存のやり方

ストレージ保存をすることでファイルが削除されることはなくなります。重要な画像などを保存しておくのに安心ですね。

ストレージ保存したファイルももちろん公開することができます。通常の公開のやり方とほぼ同じです。

もちろん必要なくなれば削除もできます。ストレージ保存のタブから入ってチェックを入れ、削除するのみです。

アップロードページの使い方

自分がアップロードした画像だけがまとまっている「アップロードページ」を作ることができます。これを作っておくと画像の管理も簡単。

アップロードページは名前も編集可能。コメントも入れられるので、データをダウンロードしてもらいたい場合に「◯◯と◯◯をダウンロードしてください」というような指示を入れられます。ダウンロードしてもらいたい画像が少ない場合などに使えます。

ファイルグループを作成する方法

会社やグループによってファイルを分け、複数の画像を1つのURLでダウンロードしてもらうことが可能です。

セキュアメッセージを送る方法

他人に見られたくないメッセージを含んだ文章を、他人の眼から隠したままで送ることができるサービスです。

メールグループを作る方法

メールグループにデータを共有したい人のメアドを登録しておくと、画像のアップロードが完了したとき、それらに一斉に通知のメールを送ることができます。

ダウンロード数を確認する方法

大人数にダウンロードしてもらう予定のときは、ダウンロード数を確認することもできます。ダウンロード数の集計期間を本日、昨日、今月、先月と区切って出せます。

個人情報の管理・firestorageの退会方法

普通のWeb上のサービスと同じように、個人情報を変更することができます。パスワードはセキュリティの観点から言っても変更できるのが安心ですね。

必要なくなれば、特に面倒臭い入力もなく簡単に退会することができます。

(image by PresenPic1 2 3 4 5)

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る